ここから本文です

ブラックライヤーテールモーリー白変種?

カインさん

2012/7/2516:17:25

ブラックライヤーテールモーリー白変種?

2012・7・23にブラックライヤーテールモーリーを買いました。
その日じゅうに子が生まれたのですが、1匹だけ黄色っぽい色の稚魚がいました。

1つ目の質問・・・こいつは何者か?

自分としては、
1、その時一緒に買っていたネオンオレンジライヤーテールモーリーの子
2、ブラックライヤーテールモーリーの白変種の子(親が白変種の血を持っていた)
3、ブラックライヤーテールモーリーの白変種の子(偶然、白変種が生まれた「親は白変種の血を持っていない」)
の3だと思います。
理由としてはブラックの子は十数匹いるのに対し白変種?は1匹しか発見されていないため1番、2番はないかと思います

2つ目の質問・・・偶然(親が白変種の血を持たない)白変種が生まれる確率はどの程度ですか?

教えてください。お願いします。

ついでに・・・価値は上がるのでしょうか?卵胎生でよく殖えるのであがらないのでしょうか?

補足目は赤ではなく普通の色です
そして白変種?は1時間程度探しても同時に2匹見つかることはありませんでした

閲覧数:
282
回答数:
1
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

XI-5さん

2012/7/2518:26:30

ブラックモーリーは単に「黒」といっても実は体色の濃度で6つのクラスに分けられています。
この違いは黒を発現する"遺伝子の数の違い"によるものと言われています。

遺伝子の数が少ないと灰色(いわゆる原種体色)になったり、それまでの他色との交配によって地色として黄色等の色が現れることもあります。
単純に言えば遺伝子の数がMAXなら黒く塗りつぶされるというカラクリです。
今回出現した個体は、黒の遺伝子の固定度が低かったことによって地色が現れたと考えられます。

モーリーに適用されるか否かは定かではありませんが、アルビノが偶然発現する確率は1/10万以下とかそれ以下とかの数値が記載された文献を見たことがあります。
黒目の白変個体の数値について語られたものは見たことがありませんが、アルビノよりなら出現率が高いものと思われます。

これまで白変種が生じた例の無い種に現れたもので、且つ観賞価値が高いものなら商業価値も高くなりますが、既に白変種がいるモーリーなどの場合は、突然変異で現れたものに特別な意味が無くなってしまうので、残念ながらありがたがられることはないでしょう。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる