ここから本文です

英語の検定の、『TOEIC』と『TOEFL』の違いを教えてください。 とても...

kig********さん

2006/8/2412:48:43

英語の検定の、『TOEIC』と『TOEFL』の違いを教えてください。
とても興味深いです。回答をよろしくお願いします。

閲覧数:
599
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sat********さん

2006/8/2413:38:19

TOEICはビジネスシーンで必要な英語力を測るものです。
問題もスピーキング、リスニング、ライティング、リーディングにおいて
ビジネス的な要素ばかりですね。

就職などで重視されるのはTOEICのほうです。
650は最低でもいるのではないでしょうか。

TOEFLは留学で必要な英語力を測るものです。
よって内容は学術的。

高校、大学などで受ける講義うぃ理解するため、また
学生とのコミュニケーションをどれほど取れるかをはかるものですね。

TOEICでの650はたいしたこと無いですが、
TOEFLでの650といったらすさまじくいいスコアです。
むしろ満点に近い。

難易度でいうと、TOEFL(学術的な)方がTOEICよりも難しいと
思います。元素記号やらが全て英語なので
苦手な分野(私の場合は化学)の単語はなかなか覚えれませんでした。

試験内容は似たようなものですが、やはりTOEFLで高得点が取れる人は
TOEICでも高得点をとれるようです。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる