ここから本文です

ラストエンペラー・溥儀の一生や、紫禁城の中での生活、紫禁城の中の掟や慣しにつ...

tur********さん

2006/8/2418:05:46

ラストエンペラー・溥儀の一生や、紫禁城の中での生活、紫禁城の中の掟や慣しについて、比較的わかり易く面白い著書がありましたら教えてください。
勉強したいので、本屋さんで取り寄せたいでス・・・

閲覧数:
2,314
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

rrf********さん

2006/8/2419:36:20

一番のおすすめは、
「紫禁城の黄昏」 R.F.ジョンストーン著 岩波文庫 1989年刊
原著(Twilight in Forbidden City by Reginald F. Johnston, 1934)
です。図書館で借りてください。書店にはなかなか無いでしょう。

この手のものには珍しく、日本語訳も上々で、比較的読みやすいです。なにしろ皇帝溥儀の帝師(英語の家庭教師)を務めた人物の直接の著述であるため、資料価値が高く、一語一語が貴重この上ない。大婚礼の儀式の様子などは、描写が非常に詳細で、たいへん面白い。どうせ読むなら、こういう書物を読みたいものである、という見本のような書物。

また、1924年の馮玉祥の紫禁城封鎖に始まる一連の事件、溥儀の日本公使館への亡命などの様子は、その行動を共にした人物の描写であるだけに、まるで映画を見ているよう。

まあ、あえて言えば、大学生以上くらいでないと読みこなせないかも。

質問した人からのコメント

2006/8/28 17:56:13

抱きしめる 早速読んでみます。大学生以上のレベルとなると、辞書片手に頑張るしかないですかね・・・(汗)

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

scu********さん

2006/8/2419:40:00

自伝よりも、私は第三者の目のほうが「事実を事実として書かれてることが多い」ので、よいのではないかと思います。

自伝はどうしても「自己正当化・思い出の美化」がありますから・・・。
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4150501408/sr=8-27/qid=115641576...
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4311603266/sr=8-11/qid=115641572...
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4140807105/sr=8-2/qid=1156415722...

msa********さん

2006/8/2418:25:13

愛新覚羅溥儀氏の自伝があります。..........................................................

(-o-)/
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%BA%A5%E5%84%80
http://item.rakuten.co.jp/book/567292/
http://item.rakuten.co.jp/book/567291/

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる