ここから本文です

ネルンストの式について Fe3+ 0.3molを含む100mlの溶液に、Sn2+ 0.1molを含...

kou********さん

2012/7/2812:41:58

ネルンストの式について

Fe3+ 0.3molを含む100mlの溶液に、Sn2+ 0.1molを含む溶液を混合した時の混合溶液の電位はいくらか。 EFe=0.771V、ESn=0.15Vとする。

この問題で鉄の反応式の電子は1つ、スズの反応式の電子は2つなので鉄の反応式は2倍すると思います。
平行状態の濃度をXなどを使い計算し、ネルンストの式に鉄の値を代入するときにFe3+の濃度は2乗であっていますか?

また、この問題は上の方法でスズと連立して解き、平行時の濃度をXなどを使わずに求め、ネルンストの式から電位を求めればよいのでしょうか
お願いします

閲覧数:
874
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ari********さん

編集あり2012/7/2818:51:07

平衡状態では、2つの酸化還元系の単極電位が等しい事を利用して差を取って平衡定数Kを求める。

Kを使って反応した [Sn^2+]=x 等として方程式を作り適当に近似して解き、

どちらかの単極電位のネルンストに各濃度を放り込めば 0.753V になる筈。

K=e^{2F・(0.771‐0.15)/(RT)}=1.02・10^21
[Sn^2+]≒4/K=3.92・10^(-21)M

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる