ここから本文です

柔道で、道着がすぐにはだける選手と、最後まで全くはだけない選手がいるのは何故...

onl********さん

2012/8/220:55:35

柔道で、道着がすぐにはだける選手と、最後まで全くはだけない選手がいるのは何故ですか?

差が極端ではありませんか?
もしも、相手が組めないように
わざとやっているのであれば
指導の対象にならないのですか?

閲覧数:
3,558
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mas********さん

2012/8/311:49:06

こんにちは。

結局のところ、わざと帯をユルユルに締めてはだけるようにしているからです。
そうすれば、当たり前ですが相手は投げにくい。

わざと、はだける行為(自ら上衣を帯から出す)をしたら「指導」ですが・・・・
ある意味、ユルユルに帯を結べばすぐにはだけます。
なんらかの反則にすべきでしょうね。
柔道精神に反しますよね、そんな行為・・・・と自分は思っています。

質問した人からのコメント

2012/8/6 21:00:29

ありがとうございました。ホント注意して欲しいですね

「柔道 道着 はだけ」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

sr5********さん

2012/8/322:32:42

ワザとでなければ直しますよね。
本来なら後ろを向いて正座で直すのが礼儀ですが、まあそれは別にしても。
審判に口頭で注意されたら渋々の様に見受けられます。
結局、国際試合での道衣の規定が厳しくなっても、審判の質を見直すべきだと思いますよ。
故意ではないと反論されようが、意図的だと判断したなら覆されない規定を明確化すべきですね。

iaa********さん

2012/8/302:22:13

道着がはだける理由は
・相手の釣り手が強い
・帯を低い所(腰)で巻いている
・裾が短い
・帯の結び方がゆるい
などです。

ですが試合前に必ず道着チェックは受けるので、一番考えられる理由は相手の釣り手が強いということだと思います。

もし組めないようにわざとやっていても指導にはなりませんが、審判に口頭で注意されます。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる