ここから本文です

結婚する予定でいた彼氏の、糖尿病発覚。(かなり進行している) 付き合って一年...

mic********さん

2012/8/819:02:38

結婚する予定でいた彼氏の、糖尿病発覚。(かなり進行している)
付き合って一年半過ぎの彼氏がいます。
彼はもう40才なので、健康面が気になって「会社の健康診断の結果を、今度持ってきてよ

、見せて」
と言いました。
「次会ったとき持ってくる」と言ったはいいものの、何度いってもなかなか持ってこず、三ヶ月が過ぎ「いつも人の話を真面目に聞かない。持ってきてよと何度も言ってるのに忘れてばかり」と私は怒りました。(いつも人の話を聞かず適当に受け流すのがいつも喧嘩の理由です。なので、毎週末会っているのですが、単に忘れているものかと思ってました。今思えば、病気に向き合いたくなくて、見せたくなかったのでしょう)
そして健康診断を見て、数値の酷さに愕然としました。
病院からの紹介状まで同封されていて。
なのに、なぜ?
病院へも行かず、見て見ぬふりをして三ヶ月も放っておいたのか。
私がたまたま、会社の健康診断をやったのなら診断書を見せてと言わなければ彼はこんなに悪くても放置して生活の改善も何もしなかったでしょう。
もっといえば、血糖値は二十代の頃から高めで引っ掛かっていたと。
そこからなぜ放置していたのか。
そして今年はこんな事に。
私は今後どうしたらいいですか?
今まで一年8ヶ月、何も考えず一緒に好きなものを食べたり飲みに行ったり、旅行でもおいしいものを食べたりして楽しく付き合っていました。そういう普通の付き合い方や楽しみも、今後はなくなるのですね。
結婚しても、おいしい料理を作って一緒にご飯を食べる毎日も、もう無理です。
二人だけですけど結婚式を兼ねたバリ島旅行予定も、豪華に思い出に残る旅行を、と思っていましたがいつもより豪華な食事、とかお酒を飲んだり、トロピカルジュース一杯飲むことさえできないのですね。
もう仕方のないことです。
だけど、普通に初めての結婚生活を
するつもりでいたので本当にショックです。
数値については前回の質問にのせてありますが、相当の悪さです。
ここまで長々言ってしまいましたが、つまり何が質問かといいますと、

同じように恋人や旦那、妻が糖尿病の方、どのように楽しんでいますか?
糖尿病により生活が変わり、二人の関係はどうなりますか?
休日に出掛けても外での食事はどうしていますか?
旅行などは行けますか?
治療は絶対ですがそれだけの人生にさせたくないてす。

補足皆様の意見すごく参考になり心強いです。
何せ、当の本人は全くことの重大さに気づいていなくて私一人が真剣に考えているもので…。
病院へはあと一週間も行けないそうです、まずは行って診てもらい、糖質制限の本も調べて見てみます。追記してくださったお二方有難うございます。
今電話で彼は昼にラーメンを食べたというのを聞いて、別れたい気持ちになってしまいました。
病院に行けない一週間どうしたらベストでしょうか…

閲覧数:
20,129
回答数:
7
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ラスカルさん

編集あり2012/8/914:20:54

前回の質問でも回答しましたが、彼氏さんは数値的にはかなり悪いですね。
私も糖尿病と診断されたときの血糖値とHbA1cの値は彼氏さんと同じくらい
でしたが、その場で入院を薦められてそれにしたがって3週間くらい入院しました。
尿蛋白も陽性とのことですから、まずはきちんと病院で検査を受けて合併症がどの
程度まで進んでいるか詳しく調べてもらうように言ってあげたほうがいいかと思い
ますよ。

その結果腎症が進んでいれば蛋白制限が必要になることもありますし、血圧を
厳格に管理するために塩分も制限されることもありますから、そういった状況に
よっては外食などでは制限も加わることになります。

また結婚予定ということですから、質問者さんも一緒に病院に行って
食事の作り方のアドバイスを管理栄養士さんから受けたほうがいいかと
思います。

私の場合ですが、もともと2型の糖尿病と診断されていましたが、今の彼女と
付き合い始めてから緩徐進行型の1型糖尿病と診断されて1日4回インスリンを
打つようになりました。
インスリンを打つようになってからも、それ以前と特に変わったことはありませんが
外食時に注意しているのは、どこもご飯の量が多いので全部は食べないで残す
ようにしたり、ご飯セットを頼めるときには2人で1つだけにしてわけたりするように
しています。
旅行もたまには出かけますよ。
糖尿病だからと言って食べてはいけないものがあるわけではありませんから、
気が緩んで羽目を外して食べ過ぎないようにだけ注意しています。
お酒に関しては私はもともと飲酒の習慣はなくて、酒で身内を不幸な形で
亡くしているのでここ数年は法事の時の清めにも口をつけていません。

>上の回答者さんのように毎日4回もインスリン注射をうつようになったら大変ですよ。
この方は1型糖尿病のことがわかってないんですかね。
1型糖尿病は食生活とは無関係に発症しますし、インスリンの分泌が枯渇してしまい
ますからインスリンを打たないと命に関わるんですよ?
それに緩徐進行型の場合には発病当初は2型との見分けがつきにくいですから
彼氏さんだって緩徐進行型の可能性が0とは言い切れませんよ。
この場合はどんな食事方法をしようともインスリン導入は避けられません。
私も最初は2型と診断されて6年たってから緩徐進行型の1型と診断されています。

糖質制限食については合併症の腎症が第3期A以降まで進行した場合には
不適応となります。尿蛋白が++ということは3期まで進んでいる可能性は
十分にありますから、ここの回答をみて、糖質制限を薦めてあげようとの
お考えを持つようになられたのであれば、まずは病院できちんと合併症の
検査を受けてからでないと取り返しのつかないことになりますから注意してください。

2型と1型は発症原因で区別されます。
2型でも極端にインスリン分泌が低下してインスリン依存状態を
呈することはありますが、その状態になってもそれはあくまでも2型です。
決して「1型の仲間入り」するわけではありません。

>病院に行けない一週間どうしたらベストでしょうか…
本人に事の重要性を自覚してもらうのがベストでしょうが
私も一時いくら食事療法や運動療法をしても血糖コントロールが悪化の一途を
たどるようになり(1型だったので当然なのですが)自暴自棄になって治療を
放棄してしまったことがあります。その時は「(過食をするとますます病状が
ひどくなることを)わかっちゃいるけどやめられない」状態になっていましたから、
彼氏さんもそんな感じなのかもしれませんね。

これだけ血糖値が高いとのどの渇きなども出ているはずかと思います。
時期的に熱中症にも注意が必要ですから、のどの渇きがあるときには
我慢せずに、麦茶やゼロカロリーのスポーツドリンクなどでこまめに
水分を補給するようにさせてあげてください。ポカリのようなゼロカロリー
でない清涼飲料水では高血糖に拍車がかかるので逆効果になりますし
インスリンの作用が低下していると糖尿病性ケトアシドーシスを起こして
最悪命にもかかわります。
糖尿病で血糖値が高くて脱水を起こしている時に水分補給を
我慢していると、まれにですが高血糖高浸透圧昏睡を起こすことが
あります。

>あと10年で要介護を覚悟して下さい。
>余命は長くて15年程度です。
糖尿病の予後の寿命は血糖コントロールの良し悪しに左右されます。
本人を診察せずに数値だけで余命を予測するのはどんな名医でも
不可能ですから、こんなデタラメな回答には惑わされないでください。
アラジンさんは患者さんの罹病期間を予後の寿命と勘違いするなど
データの解析力は問題だらけです。

質問した人からのコメント

2012/8/9 16:56:19

前回も回答して頂き有難うございます。他の方も有難うございます。アラジンさんの回答で泣きそうです。これが違っていればいいんだけど怖いです。本人の自覚…散々仕事どころじゃない、病院へ行こうと何回勧めても今はどうしても休めないと。ラーメンを食べるような意識の低さなら別れると言いました。どれだけ重症な事かをストレートにきつく言っても結局は本人の自覚なのですね。この後も質問しますので皆様のお知恵宜しくお願

「糖尿病 結婚」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ara********さん

2012/8/908:05:13

あと10年で要介護を覚悟して下さい。

余命は長くて15年程度です。

onn********さん

2012/8/900:13:25

貴方が彼を好きか嫌いかやね。

糖尿病を徹底的に勉強したらわかる、
食べたらダメなんて物はない
外食かてちゃんと行けます

あくまでも、バランスです。
一週間のトータルで考えて下さい。

今日の夜に焼肉食べたいとなれば、朝に野菜を多めに取る


今週野菜取れてないねとなれば、週末にちょろっと増やす。


先に野菜から食べるなど、相手の意識を変えないとダメやけど
工夫をして野菜を食べさせる貴方の役割も大事です。

先ずは本人の自覚、二ヵ月は無理して野菜を一日300~食べさせて下さい。

血液検査で必ずなんかしらの結果は出ますから、それで本人にやる気を出させて下さいな。

zss********さん

編集あり2012/8/822:46:25

〉恋人や旦那、妻が糖尿病の方、どのように楽しんでいますか?

すみません糖尿病患者自身の回答です。

〉血糖値345、H bA1C11.2

私が糖尿病だと分かったとき血糖値はもっと高かったけどHbA1cはそこまで高くありませんでした。
糖尿性網膜症の疑いありなら何もしないとそのうち失明しますよ。
私は両目ともレーザー治療しました。

カロリー制限では改善しないでしょう。
病院に行くと薬を処方されると思います。

もしまだ腎臓が大丈夫なようなら糖質制限をやってみてください。
血糖値もHbA1cもぐんぐん下がり、美味しいものも食べられます。
トロピカルジュースなんてとんでもありませんが、お酒なら糖質の含まれないものなら普通に飲めますよ。
江部康二先生の『糖尿病がどんどんよくなる糖質制限食』を読んでみてください。

大切なことは本人が「糖尿病は恐ろしい病気だ」と思わないと良くなるわけがないことです。
でないといくら家族が気を使っても本人は隠れて食べに行ったりします。
私の父親もそうでした。
家では指導された食生活をしていたけど、外では仲間と焼肉とかお好み焼きとか食べに行ってました。
幸いなことに糖尿病の合併症が出る前に胃ガンで苦しみ抜いて死んだので失明したり足を切ったりすることはありませんでしたが。

糖尿病って合併症が出るまでは血糖値345、H bA1C11.2でも本人には分からないものなんですよ。
(この数値なら倒れてもおかしくありませんが)
自分では病気じゃないと思うから真剣に治療する気にならないのです。
それで糖尿病が本症をあらわしたときには失明したり足を切ったり人工透析を受けることになります。

本人と一緒に「糖尿病 壊疽」みたいなワードで画像検索してみてください。
それを見て「うらやましい、自分もこんな足になりたい」と思うようなら何も言うことはありません。
あなたには老人でもない男を介護する生活が待ってるだけです。

外で美味しいものが食べたかったら山田悟先生の『外でいただく“糖質制限食” 奇跡の美食レストラン 』という本を読んでみたらいいと思います。

上の回答者さんのように毎日4回もインスリン注射をうつようになったら大変ですよ。
実は私もカロリー制限をやっていたときあまり良くならず「来月もこのままならインスリン注射を考えましょう」と言われてから糖質制限を知って劇的に回復しました。

〉この方は1型糖尿病のことがわかってないんですかね。

分かってるから気の毒だと思ったんですよ。
あとから1型だと分かる人もいたら、2型から1型に進む人もいるようですね。
私のように2型の膵臓は弱っているけど生きてます。
これが機能を停止したら1型の仲間入りなので注意しないといけません。

〉まずは病院できちんと合併症の検査を受けてからでないと

はい、だから「もしまだ腎臓が大丈夫なようなら」と書きました。
できることなら糖質制限に理解のある病院で検査してもらいたいものです。
それなら無理なら無理だと教えてくれるでしょうから。
カロリー制限しか選択肢がないのと、2つに1つを選べるのとでは大きな違いがあります。

〉決して「1型の仲間入り」するわけではありません。

それは勉強不足でした。
仲間入りするんじゃなくて良かった良かった。
(なんて言ってる場合じゃありませんが)

私も糖尿病の専門家じゃなく、自分が糖尿病になってから勉強するようになったので知らない知識や間違ったこともあるとは思いますが、糖質制限が驚異的な効果があったのは事実です。


〉病院に行けない一週間どうしたらベストでしょうか…

そこまで悪いと1週間ぐらいでは大した変化はないと思いますよ。
倒れて救急車で運ばれないことを祈るぐらいです。

ちなみに私も死ぬまで糖質が食べられないのはつらいので、月に1度は解禁日をつけて寿司でもラーメンでも食べていいことにしてます。
ストレスがたまって続けられなくなったら元も子もありませんから。
しかしそれはHbA1cが正常になってからのことです。

mak********さん

2012/8/819:40:08

考え方の一つとして・・・、

彼様は、数値的には、糖尿病の範疇にあるといっても、
現在、元気なのですから、
今まで通りの生活をして、二人で適宜お出かけなどもして過ごしたらいいと思います。
(仮に、彼様が、)糖尿病が実際に出だしてダメになる直前まで…。
今後の時間を、(もしかしたら短いかも知れない期間を)今まで通りの生活、過ごし方をして有意義で濃い思い出を作るか、
入院して闘病が長く続いてしまうやや悲観的な時間を積み重ねていくか・・・。

私は、前者の方がいいと思います。

ただ強いて今までより努力するならば、
彼様には今までよりも歩く(連続して歩く)時間を長くとってもらって、
体内をつとめて燃焼させるようにしてもらったらいいとは思います。

(この話は、直接的にはガンを患ったときのものですが、
糖尿病にも相通ずるところはあるので、
一部アレンジして提唱してみました。)

kis********さん

編集あり2012/8/906:25:52

身内が糖尿だらけのものです(幸い私は気をつけているので違います)。以前の質問も見せていただきましたが、僕の周りの糖尿患者も同様で若いうちに「糖尿」と診断されているにもかかわらず、無視して飲み食いをするから酷くなるんですよね。で、網膜まで診断されているみたいですが、多分、視力がかなり落ちると思いますよ。下手をすると失明になりかねません。だから、糖尿病の方は内科と同時に眼科も受診することが薦められていますね。糖尿からの人工透析になる方は年間数百人いるみたいです。ので、合併症へ至るには薬からインスリン注射からという順番とは限らないみたいです。
さて、ご質問ですが、食事ですよね。糖尿の程度にもよりますが、必ずしも絶対に甘いものやカロリーの高いものを食べてはいけないというわけではないと思います(これは、あくまでも個人的な見解ですよ)。ただ、その「量」と「頻度」を考えればいいと思ってました。l例えば、ステーキにしても1人前を食べるのはもちろんダメですが、何分の1の量を週に1回だけ食べるとかにすれば良いと思ってます。
ただ、正直、貴方がかなり面倒になるのではないかと危惧しますね。それと、万が一、これ以上進行すると障害者1級となり透析にでもなったら、多分、通常の会社員は続けれらないと思います(1日4時間の透析を週3日するので)。だから、冷たいようですが、この辺のことをよく考えてご結婚された方が良いと思いました。失礼なことばかり書いてすみませんでした。

補足ですが、貴方の努力というよりはこの病気は本人の自覚なくして改善するものも改善しません。大人であれば首に縄を付けて引っ張ることもできないですからね。なので、一週間をどう過ごすということを考えているだけで、甘いと思います。危機感がなさすぎです。読んだ限りでは、今日仕事など休んでも病院へ行く状態かと思います。繰り返しますが、進行すると食事制限はどんどんきつくなりますよ。確実に。で、それをしないと、言いたくはありませんが最悪の可能性さえでますよ。いくら若くても。なので、「本人次第」これのみです。糖尿病を甘く見ないで下さい。症状が出てからでは遅い病気ですよ。身近で見ていてその大変さを実感してますから。
ご結婚に関しては、この病気をよく理解して「どのような状態になっても私が支えるんだ位の気持ちでないと、幸せな生活は無理かと思いました。

Yahoo!知恵袋 特別企画

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる