ここから本文です

ニュースで国債だの不景気だの言ってますけど、お金を刷っても解決しないのはなぜ...

och********さん

2012/8/901:01:55

ニュースで国債だの不景気だの言ってますけど、お金を刷っても解決しないのはなぜですか?ググっても文章が難しすぎてわかりません(´;ω;`)
高卒の僕にわかりやすく説明をお願いいたします

。(´;ω;`)

閲覧数:
111
回答数:
4
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

cla********さん

2012/8/1011:05:43

お金を刷っても、誰も借りたがらないからです。

資本主義経済はお金の貸し借りで成り立っています。
ところがデフレ不況の現在、お金を借りて投資をしても儲からない、借金が重くなっていく、ということで民間はお金を借りなくなり、民間部門の借金はかなりの勢いで減っていっております。

では、どうすればいいのか。政府が借金して使えばいいのです。というよりそれしか方法がない。

しかし、政治家、マスコミ、多数の国民の勘違いにより政府の借金が増えるのはよくないことだと思ってしまったわけです。そこで、公共事業などを削減し続けた結果、民間も政府も借金を減らそうとした結果、日本の経済が凍り付いてしまったのです。

おかげで、国民の所得は減り(デフレ突入後、累計で2000~4000兆円の国民所得の喪失と推測されてます)、税収は減り、赤字国債がその分増えているわけです。また、会社の倒産も増え、失業者も増え、自殺者も増え、少子化も進み、地震や水害が起きても被害を拡大させるといった悪循環になってしまいました。

お金を刷ったうえで、政府が借りて、使うことが大事なのです。デフレ脱却すると民間が借りるようになり、経済もまわり始めます。そこで初めて政府が借金を少なくするという議論が成り立つのです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

llu********さん

2012/8/917:24:13

買い物が少ない、というのがまずありますね。
かりにお金を刷った結果として大勢が金持ちになろうと、買い物が少ないなら今みたいな景気になります。
例えば、皆の現金預貯金の合計が800兆円とかいう凄い額であろうとも、大勢が買い物をサボれば仕事がなくなって企業の倒産や失業者が増えます。


あと、景気が悪化していく流れである、というのがあります。
不景気には悪い循環がありまして、例えば買い物が減った人のせいで別の人の給料が減り、次は給料の減った人の買い物が減り・・・・、なんていう事が起きるんです。
そして、この悪化の効果をかりに20として、お金を刷る効果は10しかない、なんて事も起こりえます。

アメリカなんかがこれです。
どうしたんだというほどの大増刷に踏み切り、景気が悪化していく流れは緩めました。
ただ悪循環の勢いが減っただけで、悪化していく事自体は変わっていません。
だから今も困ったままです。

med********さん

2012/8/912:19:17

お金そのものが余剰しているからです。
お金を刷ってもお金が循環しないから景気が悪いのです。

2012/8/908:47:54

新しくお金を(無計画に)刷って流通させると、世間に流通するお金の金額が増加し、結果お金の価値が減少します。
そうなると給料は増えるかもしれませんが物価がそれと同じくらいもしくはそれ以上に上がり、結果豊かになるわけではありません。貯蓄に関しては上がるわけじゃありませんしむしろ貧しくなります。

これがいわゆるインフレーション(インフレ)です。

まあ今の日本は逆のデフレーション(物価減少)傾向なので多少したほうがいいという説はありますが、そういったことは官僚の方々も考えていると思いますよ、さすがに。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる