ここから本文です

海に着水した旅客機は、その後どうなっているのですか?

gin********さん

2012/8/1410:11:55

海に着水した旅客機は、その後どうなっているのですか?

閲覧数:
1,561
回答数:
7
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

j_r********さん

編集あり2012/8/1411:16:02

まず、無事にデッチングできるかが最初の問題で、例えば記憶に新しい2009年のUSエアウェイズ1549便不時着水事故では、エアバスA320の機体損傷も最小限で乗客も全員無事でしたが、1996年のエチオピア航空961便ハイジャック墜落事件におけるボーイング767は燃料不足以外問題が無いにもかかわらず着水に失敗し、123名が犠牲となっています。
無事にデッチングが出来れば、機体の損傷が無ければ軍用機に比べかなりの容積がある旅客機は条件がよければかなりの時間浮いていることが出来ます。
先のUSエアウェイズの件では機長判断により脱出のために開放するドアも制限したため機内への浸水も最小限であったということです。
なお、この機体は後に水没してしまいましたが、引き上げられ、現在は博物館に収蔵されています。
また、古い話ですが稀有な例としては、1968年に日本航空002便が引き起こしたサンフランシスコ湾着水事故では、機体(DC-8) の損傷は更に少なかったために引き揚げ、修理が行われて路線に復帰し、1983年に退役するまで普通に使われていました。
ただし、たいていの不時着水機は水没してしまい、回収が可能なら引き揚げ後事故原因などの検証に供され、最後はスクラップとして売却。回収不可能な場合でもブラックボックスの回収は試みられますが機体そのものはそのまま海の藻屑となります。

質問した人からのコメント

2012/8/21 21:37:00

驚く そういう事だったのですか。
非常に詳しく教えていただき有難うございました。
大変参考になりました。ご回答に感謝いたします。

すべての回答者様

uraomotejamamekoja 様
uraomotejamanekoja 様
agehaajisaitakarazuka 様
nukalertci 様
maze432 様
k_hiro19600814 様
j_raiden21 様

にお礼申し上げます。
次回のつたない質問にもご教示ください。
お待ちしております。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ura********さん

2012/8/1500:52:07

基本的にそのまま沈めます。



うらおもて山猫のじゃじゃ丸の海底アジトになってるようです。

ura********さん

2012/8/1420:38:28

「海に」って書いてあるのにねぇ。なんでハドソン川の話が出て来るんでしょうか?

引き揚げたにしても、不時着水に至るほどの大きな不具合や故障があったわけですから、使い物になりません。着水のために大破してしまうケースがほとんどですし、ほとんどの場合はそのまま水没です。緊急着水時の機体には胴体着陸以上の力が加わるとされています。(空港近くや良漁場近くなどだと通行や運航の妨げになるとして、撤去されます。)
かつてはもう一度使われた運のいい機体もありましたが、きょうびの飛行機は直すより、買った方が安くつきます。

age********さん

2012/8/1410:55:35

損傷があればそこから水が入って沈みます。損傷がなくてもいずれ水が入って沈むか、沈まないところまで曳航されてあとは解体するなり引き上げるなりいろいろです。現代では、仮に損傷が少なくても修理してまた飛ばすということはないでしょう。小型機は別ですが。昔はDC-8などでも修理してまた飛ばすということもありました。JALでは100人以上が乗ったDC-8が不時着水し、そのあとまた修理してずっと飛び続けたということもありました。恐らく80年代、JALのDC-8では最後まで飛び続けた組にいたと思います。

nuk********さん

編集あり2012/8/1410:57:54

運が良く分解せずに着水できても、いずれ沈みます。→ハドソン川の奇跡もそうでしたね。
多くは着水時の衝撃で破損分解をします。1982年2月9日の羽田沖日航機逆噴射事件(機長が統合失調症)や、1996年11月23日のエチオピア航空961便ハイジャック墜落事件が例。で、機体たブラックボックスが回収が可能なら回収され、事故原因が究明されます。

エチオピア航空961便が海上に着水(墜落)する動画。
http://www.youtube.com/watch?v=zA5FMFVbVZ0

運が良く分解せずに着水できても、いずれ沈みます。→ハドソン川の奇跡もそうでしたね。...

maz********さん

2012/8/1410:43:03

遅かれ早かれ沈みます。
その後は事故原因の究明等のために引き上げられて調査されるでしょう。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる