ここから本文です

将来、UVレジンの体験教室をやってみたいと思っています。

siz********さん

2012/8/2618:44:27

将来、UVレジンの体験教室をやってみたいと思っています。

今は、趣味程度で自分が楽しむ程度なのですが、いつか子供達とかを集めて、夏休みの一日体験とかという風に、やってみたいと思っています。
資格等はいらないかなと思っていますが、やはり、作品が売れる程度のレベルがないと無理でしょうか?
それとも、やり方と、道具がそろっていれば、やれるものでしょうか?
ワークショップや体験等をやったことがある方(レジン以外でも結構です)、
是非、参考にしたいと思いますので、
よろしければ回答をお願いいたします。

閲覧数:
10,627
回答数:
3
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

twi********さん

編集あり2012/8/3002:09:45

私は本業は別にありますので、手芸はあくまでも余暇の楽しみですが、それなりに年数もありますから作品の販売もしていますし、ごくたまに体験会もしています。
体験会の内容はその時によって違います。

『子供対象に』とお考えですが、
私の場合、ご近所の子供対象の体験会は参加費100円程度です。
材料費にも足りないことあり、ほぼボランティアと思っています。

なぜなら、我が家にも小学生の子供がいますので。

ママ達の関係は難しいです。
ちょっと才能をみせれば妬んだり、悪口を言われたりするものです。
『子供相手に金儲けするなんて』なんて言われても嫌なので、あえてそうしています。
とにかく、お金をいただくのは大変です。

難しいもので、無料でもいろいろ言われます。
どこからか援助受けているんでしょ、とか。


体験会は基本的に私1人でみています。
1回に見られるのはせいぜい4人ですね。
中学生くらいになると1人でやってくれますが、小学生は付きっきりでみる必要があります。
もちろん1回ではなく数回はまわします。

資格は特にいりませんが、自信を持って教えるためには、やはり売れる程度の作品が作れるレベルは必要でしょうね。

私は本業もありますし、ハンドメイド活動は販売(イベントとレンタルボックス)をメインにしていますので、体験会は『自分の楽しみの延長』&『地域活動』という位置付けです。
教えるというよりは、
『私の大好きな手芸を、一緒に楽しみませんか?』というコンセプトです。

その分、販売のほうは、適切と思われる価格をつけています。
ご近所対象ではありませんし、他人様の手に渡るものであるからには細部まで気を使いますので。

質問した人からのコメント

2012/9/2 18:05:38

笑う 悩みましたが、私が思っている方向性が似ている事、楽しい事ばかりではないというお話も参考になった事から、選ばせて頂きました。
他2名の方もありがとうございました。
皆さんのお話を参考にして、楽しい会を開けるように頑張ります!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ちほさん

編集あり2012/8/2811:18:49

ビーズアクセサリーの講師をしています
夏休みには単発で小学生を対象にレジンのお教室やりました
私は某手芸店(全国展開のチェーン店)でのビーズ講師をさせていただいているので
そちらの場所をお借りしました。
作品が売れる売れないは必要ないと思いますが、やる場所や、宣伝方法
人集めの方法、考える必要があると思います
あと、お子さん相手なら価格も低めにしないといけません
ワンコイン(500円)での講習が好ましいかなと思います

将来・・・がどれくらい近いのか遠いのか分かりませんが、UVレジンも多少なりとも流行がありますので
出来れば今年の冬休みくらいのお教室
を目安にしてみては?
余り長い目でみていると流行の終わった感がでてしまいますよ

講師がお一人だとすると、正直子供相手でも3~4人が限度ですよ?
一度に10人位と考えるなら、お手伝いしてくれる大人2人くらい居た方が良いです
子供は思いがけない行動に出ることもありますし、一緒に居る親御さんまで暴走(笑)することがあります

まずは
どこでやるか
どこで宣伝(募集)するか
予想外の人数にどう対応するか
価格は
一人で回せるか
この辺を計画してみましょう

そこから、
どんなデザインにするか
著作をクリアしているか
何を準備するか(紫外線照射器は1台でいいのか)
等々決めていかなければいけませんね。

ちなみに私の場合「なれ合いのお教室」は一切いたしません
お友達のお子さんとか、ご近所のお子さんとか?
正直「商売」として考えていないのなら、それで良いです
でも、ある種シビアにやっていかないと後が続きません
ですから、宣伝もしますし、利益も上がるようにします。
線引きをどこでするか
ご近所の仲良しと仲良し教室をするのなら、宣伝の必要も利益も度外視でよろしいと思います

amy********さん

2012/8/2711:08:55

私はトールペイントを教えています

他にも洋裁は勿論!
ビーズでのアクセサリー・レジンなど
何でも広く浅く経験してみるのが大好きです

たまたまお教室(空き部屋)があるので
材料代のみで季節ごとに1回子供(親子向けに)にトールペイント体験会をやっています

宣伝もしませんし知っている方しか来ないので
「お友達と楽しく手作りしましょう」って感じです

お正月にはレジンでバッグチャーム
春休みは好きな物にスイーツデコレーション
夏休みの宿題込みでジェルキャンドルを作りました

勿論!
熱い物を扱う時は生徒さんにも手伝っていただきケガのないようにしています

友人は手芸店で働きそこで定期的に自分の得意なビーズを教えています

体験教室は普通の習い事と違い収入にならないし
手間はかかり(その時間で仕上がるようにある程度作っておく)大変ですが
楽しいし皆さんが楽しみにしてくださるので
やりがいありますよ・・・・

トールペイント・洋裁は資格を持っていますが
後のものは自分の趣味の領域です

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる