ここから本文です

コンタクトレンズの検査の際によくやる、明るい光(?)が出ているので目を見るような...

bau********さん

2012/8/2912:53:13

コンタクトレンズの検査の際によくやる、明るい光(?)が出ているので目を見るようなのがありますけど…

説明がうまくできませんが…
ずっと前から疑問だったのですが、あれで何を見ているのでしょうか?いわゆるフィッティングですか?

以前眼科に行った時にされたのですがその際に「さかさまつげが当たりますね…。」「これだとちょっとレンズが大きいですけど…。」と言われました。
さかさまつげが当たるのは本人としてはとてもよくわかる感覚です。
上まぶたがレンズに触れる感じ(いわゆるゴロゴロ感)<<<さかさまつげの感覚
でしたから。
でも、瞬きって一瞬なのに向こう側のスタッフにはバッチリ見えているということになる気がするんですが、そういうものですか?向こう側に座ったことも座ることも一生無いので、どなたかにこの疑問を解消して頂きたいです。

ご存知の方回答お願いします。

閲覧数:
480
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hir********さん

2012/8/2914:59:07

最初の質問は、多分、スリットランプと言って顕微鏡の一種です。言われている通りコンタクトだけに使用しているのなら、レンズの動き、レンズのサイズ、ベベル(レンズの端)の浮き具合、涙液の流れ、角膜(黒目)の輪部に圧迫感等ないか調べているのです。(そう願いたいですが.....。)
医師が使用するのも同じ機器ですが、角膜から水晶体とか硝子体までは普通に見ていますよ。

次の質問ですが、逆まつげで.....レンズが大きい.....? 逆まつげなら大きかろうと小さかろうと睫毛は接触しますからね、レンズの種類が分からないけれど、逆に当たれば角膜に接触しないから傷を防ぐ役割もしますしね、汚れで曇るとか乾燥すると言う自覚症状はでますが、それについてはちょっと、大きいと言う表現の意味が文面だけではすみません分かりません。
当たってレンズが下方に押し下げられ動くからBCがフラット(大きすぎる)気味になるからタイトぎみに変更した方が良いとと言うのでしょうか?文面だけでは正確にわかりません。

スタッフに見えるのも気になると言う事については、別に気にしても仕方なく、自覚的に思ってないのならあまり考えないでも良いのではと思います。ただ、たくさんレンズのフィッティングに影響あるほどの睫毛の接触だと医師に抜いてもらう事もあります。これでよいかな........。

質問した人からのコメント

2012/8/31 15:42:23

降参 大体そのへんのことがわかるのであれば大丈夫です。安心しました。>そう願いたい これは少し気になる言葉ですが。ハードのサンプル入れたらすごくさかさまつげにあたりまくって。瞬きは一瞬なのに向こうにわかっているかな~と思ったのですが、わかるものということならいいのです。…抜くのはイヤです。痛そうです。必要十分な回答ありがとうございました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる