ここから本文です

人事・労務管理担当の方へ質問

m_b********さん

2012/8/3019:17:51

人事・労務管理担当の方へ質問

転職に関するカテで、職歴期間を詐称して履歴書を作成するかという質問を見かけるのですが、社会保険加入手続き(雇用保険・厚生年金など)履歴書を見ながらか、職歴期間をメモしない限り、数年以上前の職歴の正確な労働期間はわからないと思いのですが、わざわざ職歴期間をメモしながら加入手続きを行うものなのでしょうか?
直近、2年くらいの職歴ならわかるかもしれませんが。

補足職歴全ての退職証明書を求める会社もあるんですか?警備・銀行・保険・官公庁などならありそうだと思いますが。それだと、全く信用されていないことになりそうですね。私が在籍している会社だと、退職証明書は勿論、保証人すら不要で入社できました。

閲覧数:
450
回答数:
2
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ero********さん

編集あり2012/8/3110:29:55

入社時の雇用保険や社会保険への加入手続きで確認出来るのは前職分だけですね。
前々職になると、加入手続きでは確認出来ませんし、調査する事も出来ません。

しかし、この様な加入手続きだけでなく、他にも色々確認する方法はあります。
詳細は、知恵ノートをご参考に

「経歴詐称はこんな時に発覚する」
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n2303

「学歴詐称や経歴詐称はこうやって見抜け!」
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n2506

【補足拝見いたしました】
会社の数だけ採用方法もありますので、官公庁や銀行・警備会社でなくとも、、金銭を扱う職種、会社の重要緊密を扱う地位である場合等、様々な状況で書面の提出を求める会社はあります。

採用する方のことを信用するということよりも、万が一の場合を想定し、雇用者に対する管理責任を果たす為に、ある種の防衛策として、過去トラブルがないかを確認する事は、企業としては重要でしょう。

保証人が不要だから、採用者のことを信用しているのではなく、その必要がないから実施していないだけの事ではないのでしょうか?

質問した人からのコメント

2012/9/5 18:14:32

成功 回答ありがとうございました。

Yahoo!しごと検索で探してみよう

人事 の求人情報(323,793件)

一般事務・OA事務 各駅から徒歩5分圏内。駅近オフィスで人...
  • パーソルテンプスタッフ(株) はたらこねっと担当(東京都)
  • 派遣
  • 時給1,700円〜
  • 東京都中央区
はたらこねっと
人事、労務、採用、教育/総務
  • Chibuta Partners合同会社
  • 正社員
  • 年収400万円〜500万円
  • 京都府・その他の勤務地(1)
イーキャリアFA
人事(長崎) ソニーセミコンダクタマニュファクチャリン...
  • ソニーセミコンダクタマニュファクチャリング株式会社
  • 正社員
  • 年収400万円〜800万円
  • 長崎県諫早市津久葉町
en ミドルの転職
経営コンサルタント【組織人事】
  • 外資系大手企業
  • 正社員
  • 非掲載
  • 東京都
日経キャリアNET
【採用人事】業務フローを1から構築/コミュニケーションを...
  • (株)空色
  • 正社員
  • 年収300万円〜400万円
  • 東京都
Daijob.com
人事 制度設計など上流工程からやりたい人事大募集!
  • 株式会社Crunch Style
  • 正社員
  • 非掲載
  • 東京都品川区東五反田
Wantedly
人事 人財部 課長候補 ファッション・アパレル
  • アズール&カンパニー
  • 契約社員 正社員
  • 年収600万円〜700万円
  • 東京都
Fashion HR
英語多用!日本を代表する建築設計事務所での人事業務
  • 株式会社アージス ジャパン
  • 派遣
  • 時給1,800円〜
  • 東京都港区
@ばる
人事戦略・統括責任者 【人事戦略・統括責任者】東証一部...
  • 株式会社 ブロードリーフ
  • 派遣
  • 非掲載
  • 東京都品川区東品川
Green
人事職(採用・教育)【愛知県春日井市】
  • 株式会社HOWA(旧:豊和繊維工業)
  • 正社員
  • 年収400万円〜600万円
  • 愛知県春日井市味美白山町
パソナキャリア

もっと見る >>

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

b_w********さん

編集あり2012/8/3022:27:01

社会保険加入手続きとしては、長くさかのぼって職歴を確認するということは行いません。なぜなら健康保険や厚生年金の加入手続きは年金手帳があればできますので原則職歴は不要ですし、雇用保険の手続きでも前職のみ分かれば加入手続きが行えるからです。

よって職歴確認は人事・労務部門でも社会保険事務担当者が行うものではなく、他の担当者・・・給与の支給額を計算する担当者が行うことが多いようです。

日本の会社は経験年数によって給与を増加させる給与体系をとっているところが多いですから、給与を決定するときに入社した人の職歴を確認する必要がでてきます。しかしながら実際に多くの会社が面接時に提出された履歴書のみで職歴の期間を計算しているというのが実情ではないでしょうか。なお、特定の資格を必要とする会社は資格の免許証を提出させるところが多いですから、免許証の取得日によっておおよその職務経歴期間が推測できるという場合もあります。興信所などの調査機関を使って入社する人の経歴を調べる会社もあるようですが、管理職などの重要な役につく予定の人に限られるようです。入社する人の言いなりという言い方はおかしいですが、言ったことを信用して職歴を確認しているというのが実態ではないでしょうか。

だからといって職務期間を過大に見せて入社することがいいとは思いませんし、自分の実力以上の期待を背負わされるハメになるのもつらいことだと思います。なによりバレた場合は100%クビを覚悟する必要がありますので、リスクも高いと思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる