バッファロー空港からナイアガラの滝へ移動する際、ITAのシャトルバスを使われた方はいらっしゃいますか? 来週バッファロー経由でナイアガラへ一人で行く予定にしているのですが、帰りは比較的時間に余裕があるため

バッファロー空港からナイアガラの滝へ移動する際、ITAのシャトルバスを使われた方はいらっしゃいますか? 来週バッファロー経由でナイアガラへ一人で行く予定にしているのですが、帰りは比較的時間に余裕があるため アメリカ側から帰ることも選択肢にしておき、とりあえずあまり時間に余裕のない行きの足だけは確実に確保しておこうと思っています。 エアバスのシャトルの情報を調べたところ、発着時間はまったく問題ないものの片道料金が$85と高すぎると感じたので、ITAへメールでスケジュールなどの問い合わせをしたところ、予約は不要、必要に応じ(on demand)て送迎し、アメリカ側にもカナダ側にも$45で運行(HPではアメリカ側$45、カナダ側$55となっていましたが)、という回答でした。いくつかのサイトで調べてみた限りでは、ITAのシャトルは一日数便、カナダ側のホテルへは不便…などと書いてあったのですが、回答メールではとても安価でフレキシブルに受け取れます。 (シャトルにしてはあまりにもフレキシブルすぎると思ったので「これはタクシー?」聞き返してしまいましたが、シャトルのことを回答してくれていたそうです) 実際に最近利用された方がいらっしゃれば、運行状況や感想など、ぜひ教えてください。 #ちなみにバッファローへの到着予定は、平日の11時半ごろです。

海外4,620閲覧

ベストアンサー

1

ナイアガラへの交通機関は、最近いろいろ変わってしまったようで、少し興味があって調べてみました。 ITA内ではいろいろ変更もあったようですが、現在は以下のウェブサイトになっています。 http://www.buffaloairporttaxi.com/index.php >ITAのシャトルは一日数便、カナダ側のホテルへは不便… 電話をしてみたところ、これについても昔の情報とのことでした。 現在は予約も必要なく、朝7時~夜9時の間であれば、空港からシャトルサービスが随時出発しているとのこと。料金はアメリカ側までは45ドル、カナダ側までは55ドル。現在ではカナダ側へも運行しますし、かなり便利なサービスですね。サービスは今年6月に大幅変更になったとのことでした。最近市バスNFTAが直行便を廃止したため、需要が増えたのかもしれません。 空港内にデスクがあるので、そこで申し込みも可能だし、直接外に出て看板を目指して来てもよいとのことでした。ただ、確実性を求める性格ならば、上記オンラインで予約して行ってもよいかもしれないですね。 ちなみに上記の運行時間以外はタクシーが使えます。料金は片道70ドル。 NFTAは、直行バスがなくなってしまいましたが、バッファローのダウンタウン乗継で、片道4ドルで行く方法もありますよ。

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

電話して下さったんですね。拙い英語力のため躊躇してしまっていたので、感謝です。 やはりずいぶん事情は変わっていたのですね。 さすがに市バスを乗り継いで行くのは時間的にも無理があるかと思いますが、ITAのシャトルがかなり融通が利きそうなので、カナダ側から行くかアメリカ側から行くか、直前まで迷うのも楽しみつつ、直接カウンターに行ってみることにしようと思います。 貴重な情報を、どうもありがとうございました。

お礼日時:2012/9/5 23:12