ここから本文です

前立腺癌の生体検査の結果、その値は「3+4」と知らされました。その「3+4」...

kat********さん

2006/9/1520:56:46

前立腺癌の生体検査の結果、その値は「3+4」と知らされました。その「3+4」の意味について分かる方は教えてください。について

閲覧数:
3,208
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

はぐれ燕さん

2006/9/1607:44:51

グリソンスコア(Gleason's score)とよばれるものです。

前立腺の癌組織を顕微鏡で観察したときに、もともとの腺の形態がどれくらい残っているかによって1点(比較的保たれている=性質が良い)~5点(腺管構造が崩れている=悪い)までの点数をつけます。癌組織中、最も多くしめる構造(主病変)と、次に多くしめる構造(副病変)の点数をたして算出します。
即ち、2点~10点の点数がつくことになります。

これがいわゆる「癌の顔つき」のようなものになります。

点数が高いほど顔つきが悪い=治療に抵抗性であったり、再発や転移がしやすい、ということになります。

一般には8点以上は悪性度が高いと考えられます。

さて、7点の場合には「3+4」であるか、「4+3」であるかが重要になります。
同じ7点なのに違うのかとお思いでしょうが、違うのです。グリソンスコアの表記は「主+副」の順番でなされることに決まっています。従って「4+3」の方が、「3+4」よりも、顔つきが悪い部分が多いわけです。

従って、「3+4」の方が顔つきがよいことになります。
主治医の先生が単に7点といわなかったのは、そこの意味も含んでいるのだと思います。

じゃあ、「3+4」ってどんな顔つきだというと、「経過が良い部類とはいえないが、悪い部類でもない」という曖昧な表現になってしまうかと思います。

もちろん、癌の経過については、この点数だけが全てを支配するのではなく、あなたの腫瘍マーカー(PSA)の数値や、腫瘍の広がりなども関係しますので、簡単に経過が良いとか悪いとかはいえません。

そこら辺は主治医と相談して、よくお話を聞いてください。

「3+4」という説明については、簡単にいうとこんなところです。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

bla********さん

2006/9/1521:40:20

グリーソン・スコア(Gleason score)のことですね。癌の悪性度を表したものです。
二つの数字を足して6以下なら比較的「大人しい癌」、8以上(最高は10)なら「たちの悪い癌」、その中間の7は大人しくはないが、たちが悪いとまではいえない状態を表しています。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B0%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%BD%E...

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる