ここから本文です

ネットワーク・インターネット接続に関する質問です。

dark snufkinさん

2012/9/1312:34:57

ネットワーク・インターネット接続に関する質問です。

未開の地。
例えば、ジャングルとか砂漠の真ん中とか

そこまで極端な場所じゃなくても

未開の山奥とか海上とかでインターネットに接続するには
どのような方法が考えられるでしょうか?


元々、インターネットは冷戦前後の軍拡競争から
本土が攻撃された時の報復や抑止力に対して
ダーパネットから始まったと聞きます。

という事は、未開の地でもネットワークに繋げる方法はあるという事かと考え

これを応用すれば、災害時などにも活かせるのではないかと

ふと思ったのですが・・・


あるいは
(いきなり話がショボくなりますが)

単発の野外イベントなどでネットに繋ぐ方法とかも考えられるかなと


軍隊や自衛隊

あるいはテレビ局などはどうやっているのでしょうか?

詳しい方、アドバイスお願いします。

閲覧数:
237
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mak********さん

2012/9/1313:17:09

>という事は、未開の地でもネットワークに繋げる方法はあるという事かと考え
>これを応用すれば、災害時などにも活かせるのではないかと
>ふと思ったのですが・・・
衛星自体は二昔以上前から使っています。


>単発の野外イベントなどでネットに繋ぐ方法とかも考えられるかなと
こちらは、余裕があるので、場所によっては、臨時に回線を引きます。


>軍隊や自衛隊
>あるいはテレビ局などはどうやっているのでしょうか?
民間レベルでは、すでに回答されているように、衛星設備を搭載した車両や車載用衛星電話を持っています。
が、これは用途としては、映像用、連絡用であり、ネット用という物ではありません。
ただ、衛星電話をネット利用は可能。
しかし、ご存じとは思いますが、衛星の場合、天候に影響されるという問題があります。
ですから、絶対という手段はありません。

行政レベルでは、すでに、日本全国90%の町村レベルでの衛星を使ったネットワークが構築されていて、電話、FAX、映像、データ通信が一斉、個別で出来るようになっています。
車載局、可搬局もあります。
もちろん震災時には使われています。


>元々、インターネットは冷戦前後の軍拡競争から
>本土が攻撃された時の報復や抑止力に対して
>ダーパネットから始まったと聞きます。

核攻撃を受けた場合に対処して、研究施設を分散し、どこかが破壊されても、全体が停止しないように、研究施設同士を相互接続したネットワークがはじまり。

ダーパネットではなくアーパネット。

質問した人からのコメント

2012/9/15 13:28:03

丁寧で分かりやすい解答を有り難うございます。
ダーパ➡アーパの添削までして頂き、重ね重ね。m(_ _)m

無知ぶりをお許し下さい。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

uei********さん

2012/9/1312:40:03

そゆとこは、普通に衛星回線を利用します。

KDDIにもその様なサービスがあったかと思いますので、
それほど個人でもハードルが高い物ではないようです。

むろん、軍隊は、
自前で衛星用意してます。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる