創造論を信じる人に質問。

創造論を信じる人に質問。 創造論においては、あらゆる生物や人間までもが神の創造物らしいですね。 すべて神がデザインですか?神ってどんなやつ?想像してみたら一目瞭然では?もしそんな奴がいたら、世界中のこれまでの歴史上の最悪の極悪人どもが可愛く見えるほどの最悪の腐れ外道ですよ。 聖書における最初の人間を見てください。 神の教えを守らずに知恵の実を食べて知恵をつけたので家から追い出した。つまり自分がペットとして作り上げて自分の庭に放し飼いにしていたのに、自分が決めた約束事を守らなかったのが気に入らなかったから、無責任な飼い主のごとく人間を捨てた。神にとってアダムとイブ及びその子孫である私達は野良犬同様の野良人間ってとこでしょう。そんな非道徳的なことをするなんて、人間で考えたら最低です。 そしてアダムとイブに子を産ませその子達に増えることを奨励した。つまり近親交配を神の名のもとに奨励した。人間で考えたら最低です。 悪徳の町が気に入らなかったからソドムとゴモラを滅ぼした。世界が気に入らなくなったからノア一族と各種生物のツガイ意外の全てを大水害で滅ぼした。大水害後もあらゆる動物に近親交配による反映を奨励した。人類があらゆる種を滅ぼしたとよく言われますが、それをはるかに超える大虐殺です。もはや人間の常識を超えた悪魔や鬼畜の所業です。 その後は大量殺戮は行なっていないが、世界にキリストを遣わし、磔になって殺されるところを静観した。子が死にゆくさまを、人類のためだという偏った考え方で見過ごす。もはや人間の常識を超えた悪魔や鬼畜の所業です。 その後は何の行動も起こさない。宗教の名のもとに戦争が起ころうが、あらゆる宗教が分立しようが対立しようが、神のために命を落とそうが、火山や地震や津波で多くの人の命が犠牲になろうが、神に祈ろうが神を罵ろうが、何千年も何の行動も起こさない。長い歴史の中の強盗殺人やレイプやら毒殺やら拷問やら大量虐殺をも許し続け、もはや人間の常識を超えた、悪魔や鬼畜の所業をも超えた、人類間のあらゆる非道のすべてを永遠に野放しで許し続ける、言葉では表現できないほどの最悪の権化です。 さて、創造論を信じる方に質問です。 ①あなたは神に倣って、自分が飼ったペットが自分が決めた約束事を守らなかったら問答無用で捨てますか?自分で飼うと決めたペットを野に放ち、野良犬や野良猫にしますか?あなたはそんなに道徳心も情けもない人間ですか? ②神の命令とあらば、あなたは近親相姦をしますか?あなたが男なら、命ぜられるままに母や姉妹や娘と関係を持ち、子を産ませますか?あなたがまともな人間界の道徳を持っていれば、答えは明らかでは? ③世界に神の教えを無視した背徳の街があれば、あなたはその街を神に倣って根絶やしにしますか?一部の優良な生物のツガイ以外のすべてを根絶やしにできますか?利益を追い求め、法の隙間をかいくぐりながら利益を貪る人が潜んでいる国など世界中にあります。背徳の比で言えば、紀元前のソドムやゴモラとは比べもにならないくらいの悪徳を積み重ねているであろう各種先進国の各種人間達のために、街全体を焼いたり大水害で大量殺戮することを許せますか? ④世界の精神的成長のためなら、あなたは何の罪もない自分の子が磔の刑にさせられることに何の異議も申さずに静観できますか?子が無実の罪で惨い目にあいながら死にゆくさまを静観できますか? ⑤あなたは、あなたを信じる人間たちやあなたに救いを求めて祈り続ける人間たちが、非常な殺戮を繰り返す様や、非常に殺戮される様や、火山や津波や大水害や戦争や原爆や拷問や大量虐殺で死にゆくさまを静観できますか? ⑥上記のように、あらゆる人間の非道を容認し続ける神の何を尊敬できますか? 上記までが質問で、以下持論を述べます。 もし神が聖書に出てくるような悪魔なら、憎しみこそすれ尊敬には程遠い。神の力を持つ悪魔のような所業。各時代の各地域のカルト宗教団体が起こした犯罪が小さく見えるほどの悪行です。 私にとって実在としての神と名乗る最悪の腐れ外道など人間界には不要です。もし私の前に出てきたら、際限のないほどの罵詈雑言で永遠に罵倒し続けてあげます。手が出せるのならこれまでの人間の苦しみの歴史を拳に集約して殴り続けます。 無知な古代人と違い、現代の人間に必要なのはおとぎ話の神などではなく、神の心に近づこうとして生きている神の心を持った人間です。神の道を歩もうとしている実在の心清き人間です。 神と名乗る腐れ外道がデザインした生物の世界が現状なら、その腐れ外道に戦いを挑むまでです。 おとぎ話の神なんてクソ以下です。 聖書での神の歴史上の行いに関しては、創造論者にとって聖書通りでしょうから、筋違いの屁理屈はいりません。上記の質問だけに答えてください。文章が理解できる方のみご回答ください。

補足

人と神が争えば勝敗を決めるのは永遠に人間です。勝とうが負けようがあらゆる屁理屈で勝敗を決めるのは神の創造者である、他の全ての生物にとっての害獣である人間だからです。創造原理、堕落論と復帰原理なんてクソ以下です。現実の私及び私の周りの生活において永遠に何の影響もないからです。ぜひ潜在能力で天体を動かしてその後に神の戯言を言って下さい。輪廻転生はある意味において事実だと思いますがお伽話はウンザリです。エホバの神は信じる者しか救わないようなので、私みたいなお伽話の神を罵るフトドキモノにとっては狭量で偏屈な悪魔でしかありません。さ、あなたの信じる神様の罰でも与えて下さいな。もちろんそれができる神なんていません。お伽話の神には風一つ起こす力などないのだから。

宗教520閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">500

ベストアンサー

0

神と呼ばれる存在は、人間や動物を創る前に創った天使で失敗しています、反乱を起こされ、倒して追放しましたが、その天使が、悪魔の王サタンになって、人間に災いをもたらしています、最悪な創造者です、聖書の中には、動物とは言え、いけにえを捧げるところがあります、そんな事をする人間に、神なら、いけにえなどはいらない!生き物の命を粗末にするな!と怒らないとおかしいのに、何もなく、いけにえを貰ったり、未遂に終わりますが、人間の子のいけにえを要求した事もあります、その時は、人間の信仰心を試すためでしたが、それを止めさせた後、代わりのいけにえに、神が、いけにえにする動物を用意したかの様な描写があります、やっている事が悪魔です、私は、真の神、創造者は、魂だけを創った存在だと思っています。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

当時~考えた←その通り。サタンは人間の心に巣食うのなら私がサタンかもしれないしあなたがサタンかもしれない。私がサタンでない事は知ってますがあなたがサタンでない事は永遠に証明不可能。逆もまた然り。他の人も同様。でもあなた方は自らの独断で無実の人をサタンに落とし入れる術を手にしているのですね。創造論を証明して下さい。・・・その通り。永遠に不可能。ミッシングリンク?地球の全土壌を掘り返せれば明らかです。

お礼日時:2012/9/21 17:14

その他の回答(7件)

0

1:捨てません。 2:しません。 3:しませんし、許せません。 4:静観などできません。 5:静観などできません。 6:尊敬ですか?私は神を崇敬しています。 それにしても、 最近、ミッシング・リングが続々出現してきていますね。 創造論者ピンチ!! 奴隷級の見解が待たれます。

0

ID非公開

2012/9/17 16:36(編集あり)

>すべて神がデザインですか? 進化と思われるわけですね。お調べください。 科学としての進化論は生命の起源を証明出来ないし、してはいません。既にある生命の系統樹以降の説明です。 しかも仮説です。 進化論創造論でも人間が命一個作れないように、証明できていません。 >神の教えを守らずに知恵の実を食べて知恵をつけたので追い出した。 教えなどという融通の利くものではありません。命に関わるから禁止事項です。 食べたら死ぬのです。これは重大な決定であり、神に従うか従わないかの選択です。 二人は従わないことを選びました。 >守らなかったのが気に入らなかったから、無責任な飼い主のごとく人間を捨てた。 これは真逆です。人間が神を捨てたのです。悪魔の嘘の意見、死なないし、食べたら神のようになって善悪を知るようになるという甘言のほうに従ったのです。これは命の与え主に感謝しておらず、自分の利を求めた結果のことです。 彼らは道徳的に独立することで人間が自分勝手にしたいとの願望を表し、利己的であること示しました。 この時、退けることなんて出来る筈もない神を自らはっきりと退け、悪魔の虚言に従ったのです。 《それで、人類は未だに邪悪な者の配下にいます。》 >近親交配を神の名のもとに奨励 その神は悪魔サタンです。 神にそむいて神の道徳の元にいないわけですから。まして、サタンのもとで、神の嫌がることをさせるのはサタンお得意の業で。 サタンの元で人間自身が行ったこと。 不完全になった人間は性欲をうまく制御できなかった。しかも自分勝手にしたいもの達は自分の欲求を満たすことを優先したでしょう。 >悪徳の町が気に入らなかったからソドムとゴモラを滅ぼした。世界が気に入らなくなったからノア一族と・・・ どちらも義人が(正しい考え方、行いをする人)生き残りました。 自分の善良な家族が言われもなくいじめられ暴力を受け、強姦される事が日常であってもよいとは思われないでしょう? そしてそうした邪悪な人の方が力があるとしたらその状況から誰が救い出してくれますか? >世界にキリストを遣わし、磔になって殺されるところを静観した。 はい、とんでもない間違いですが贖いを説明するだけで軽く2000字超えます。 殺したのは《反エホバ》の【サタンと配下の人間たち】です。 >悪魔や鬼畜の所業 確かにサタンと配下の悪霊と人間たちの所業です。 偽りの宗教は神ご自身のみ子の殉教を生じさせ,イエスや使徒たちが警告したとおり,真のキリスト教に反対するサタンの器と化しました。そして神のみ名を侮りました。 >その後は何の行動も起こさない。 起こさないように見えます!旧約では神のみ名が7000回以上出てくるのに、 新約では啓示19章、ハレルヤだけ。 イエスも父と何度も呼んだことは記されているが、YHWH(テトラグラマトン)とは記されていない。 隠れたのは何故か? 大規模な背教が予告されてそのとおりになった。 そして末の日に真の崇拝の復興が予告されている。ユダヤ教やカトリック、プロテスタントが」迷信にとらわれて神の名を隠していたが、20世紀になりエホバの名が聖書研究者の手により復元された。 根拠は死海文書やセプトゥアギンタ訳の初期のものにヘブライ語で名が記されていた事が判明したことによる。 >あらゆる非道のすべてを永遠に野放しで許し続ける、言葉では表現できないほどの最悪の権化です。 そうした神とはサタンでしょう。そして娼婦のような大いなるバビロン(偽りの宗教)は幾世紀にも渡って真のクリスチャンを殺してきました。 偽りの宗教は義人の血に酔っており義人アベルから現代に至るまの義人、イエスの証人たちの血の返済が求められています。 聖書の内容を正確に知るなら、イエスの父、宇宙の創り主エホバは今、裁きを行おうとしている事を知るでしょう。 大艱難を目前に控えた危機の時代に入っており、人間の目からは見えないながら神はずっと働き続けておられます。 その一つは、聖書に大いなるバビロン(世界的な宗教。偽りの)を滅ぼすことを世の中の政治支配者の心の中に入れており、 質問者様が宗教は嫌いだ滅ぼされなければならないと思われるのも世の傾向であり、裁きが近いことの証拠です。 放置しておられるのではなく、人間の知恵をはるかに超えた意外な方法で準備しておられるのです。 ですから、質問者様が怒りを感じておられること全ては悪魔の所業です。 19世紀の詩人シャルル‐ピエール・ボードレールは,「悪魔の最も巧妙な策略は,自分が存在しないと思わせることだ」と書いています。悪魔は,自分の正体を隠すことにより,神の存在についても疑念を生じさせてきました。また,悪魔が存在しないとしたら,すべての悪は神が生み出したに違いないと多くの人は考え,神に対する信仰を失うことになります。それこそ悪魔が人々に信じ込ませたいと思っていることではないでしょうか。 ①~⑥までサタンの所業です。

0

最近読んだ世界的なベストセラーで「前世治療」という本があり Amazonサイトでも高い評価がついています。 それを読むと、神の存在など全く信じていなかった私も「ま、まさか神さまが 人を生かしてる?人は輪廻転生を繰り返している?」と 思うようになりました。 有名な精神科医が書いたこの本は 続編も出ていて 世界的にベストセラーになっています。 また、全く内容は変わりますが 有名な女優シャーリーマクレーンが長年にかけて体験した出来事を書いた 「アウト オン ア リム」も 世界的にベストセラーになったノンフィクション作品ですが面白いですよ。神の存在がないとは言えなくなります。 上記どちらも翻訳した山川紘一さんは 不思議な体験をたくさんされていて 片や、高い常識や官僚としての地位、学歴も持っておられた方なので自分の周りに起こる話も「世間から見たら俺はついに狂ったとしか思われないだろうな」と冷静に 不思議体験を書いていて、そこが怪しい霊能者の胡散臭さとは異なります。「輪廻転生を信じれば…」などに自伝を書いておられます。 山川さんの翻訳された本を次々読むと 世の中の不条理でさえ、神様が企てておられるんだな、と思ってきます。 しかも神なんているはずない!と思っていた著者の眼孔だけに切り口が鋭くて 面白いのです。(宗教の話は出てきません) 好奇心がお強いなら 一度読んでみるといいですよ。

0

戦争は人間の仕業です。 災害は人間の仕業です。 神は神似せて人間を創り、万物を善く管理施よと命じたのに、 人間は神の命に従わず、自分の欲望だけを満たしている。 人間は神に似ているので、自らの知能を開発すれば、 天体でも動かせる潜在能力があることを忘れてはならない。

0

創造論は創造論、あなたの文では創造原理、堕落論と復帰原理をご存じないようですが。 単なる無知にしか過ぎないと思います。