ここから本文です

久々にじっくり本を読みたいのですが、 以下の本のうち1冊読むとしたらどれがお...

カノンさん

2012/9/2822:28:55

久々にじっくり本を読みたいのですが、
以下の本のうち1冊読むとしたらどれがお勧めですか?

乙一「zoo」「GOTH」
村上春樹「レキシントンの幽霊」
有島武郎「或る女」
阿部公房「砂の女」

ジャンルあべこべですみません・・・
本はよく読みます。

それから源治物語の現代語訳は誰のものがいいでしょうか?
ストーリーに引き込まれたいタイプなので日本語が美しいものがいいです。

よろしくお願いします!

閲覧数:
285
回答数:
3
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mok********さん

編集あり2012/10/313:37:47

阿部公房「砂の女」 ですね。
この1冊だけでノーベル賞候補になりました。
主人公の心理描写が絶妙で、最後に、、、、、お楽しみに。
ハンミョウ採りが逆に捕まるって因果応報か。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

uro********さん

2012/9/2909:22:48

私も『砂の女』に1票。

源氏は現代語訳で読んだことがないので、パスです(>_<)
よく聞くのは、やはり現代に近い方が読みやすいようです。
後は好みで与謝野源氏がよかったり、谷崎源氏がよかったり。

sil********さん

2012/9/2823:14:18

阿部公房さんの「砂の女」がいいと思います。

源氏物語は、瀬戸内寂聴さん/講談社文庫 がいいと思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる