ここから本文です

ヒッピーに興味があり、こういった記事を見つけました。 【実話】70年代のヒッピ...

tkc********さん

2012/9/2917:15:16

ヒッピーに興味があり、こういった記事を見つけました。
【実話】70年代のヒッピー達の行方は?長野県大鹿村神秘のヒッピーの村
http://matome.naver.jp/odai/2134875162234421601
今でもヒッピーは山奥にいますか?

閲覧数:
1,772
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

cam*********さん

2012/9/2921:06:15

ヒッピーってベトナム戦争に行きたくないアメリカの若者の文化だと思っていましたが、日本ではその上っ面だけ真似たただのファッションに成り下がってましたよね。
日本でも一応、戦争反対を唱える人もいたようですが、戦争は一部の特権階級が起すボタン戦争のようなものだからいくら庶民や平民が誇示したところでどうにもならんと思います。
それに業を煮やした人の単なる現実逃避じゃないですか?
人の下で働くのが嫌だ、税金納めるのが嫌だで山に逃げ込んだんだから、理想を追ってと言いながら楽な道を選んだ人とも言えますね。
長年働いて税金や年金を納めた暁には山に籠ってヒッピーしてもいいと思います。
地方の行政の中には移住促進している所もありますから。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

sec********さん

2012/9/3013:27:17

いいえ。

都会の橋の下とか公園とかに、青いビニールの家を建てて、大勢住んでいますよ。

2012/9/2917:27:12

いませんね。
ヒッピー文化はもともと反ベトナム戦争から派生したものであり、アメリカの文化?です。
日本のは単にスタイルを模倣したに過ぎず、ファッションのレベルです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる