ここから本文です

小1にして成績の悪い息子について相談させてください。 息子の小学校はニ期...

mit********さん

2012/10/606:39:28

小1にして成績の悪い息子について相談させてください。


息子の小学校はニ期制で、昨日初めての通知表をもらってきました。
第一子と言うこともあり、宿題はもちろんのこと、チャレンジやポピーなどの教材もきちんとさせてきました。
家では、早合点やちょっとしたミスはありますが、まぁ普通に理解できているようです。

ところが、通知表を見ると、音楽で1つだけ「よくできる」があり、あとは「できる」と「もう少し」が同数でした。


私自身も姪っ子たちも1年生の最初の通知表くらいは、ほぼ「よくできる」だったので、最初はそうしたもんだと思っていたので、かなりショックで途方にくれてしまいました。

やるべきことはやらせたつもりですが、まだ足りないのでしょうか。
他に何をやらせれば良いのでしょうか。


走っても足は遅い。
字も汚い。でも、そんな大人はたくさんいるから気にしてはいませんでしたが、それも評価に入りますから、ほんと良いとこなしみたいな通知表でガッカリです。


どなたかアドバイスをおねがいします。

閲覧数:
28,637
回答数:
16
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

にこぷんさん

編集あり2012/10/609:02:32

小学校に勤めています。
通知票を渡すときにお家の方によくお話するのが、「『よくできる』や『がんばろう』の数を数えてお子さんを褒めたり叱ったりしないで下さいね。」という一言です。
基本的に「できる」というのは「その学年において身につける力がしっかりついていますよ」という項目です。
ですから、基本は「できる」だと思って下さい。
「よくできる」というのは「その学年以上の力がついています(=抜きん出て秀でています)」という意味です。
この項目に印が1つでもついているなら、先ず、「~がよくできたんだね。頑張ったね。」とお子さんを大いに褒めてあげて下さい。
「がんばろう」というのは「少しおさらいがいりますよ」という意味です。この項目に印がついていた場合、お子さんには「~を頑張ったらさらにできることがふえるね。後期は にチャレンジしようね!」と励ましてあげて下さい。
まだ1年生の前期ですからそんなに思い詰められなくて大丈夫ですよ。きっと真面目で一生懸命なお母さんなんでしょうね。
(*^_^*)
お子さんへの声かけと励まし方に気をつけてサポートしてあげて下さい。どのように頑張ったら良いか担任の先生にお聞きになったら具体的なアドレスも頂けると思います。
きっと力はのびていきますよ。信じてあげて下さい。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「小1 通知表」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/15件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mis********さん

編集あり2012/10/1217:28:18

お気持ちよくわかります。
私も一年生の通知表は「よくできる」が出来ている評価だと思っていたので、「できる」では、普通程度、可もなく不可もなく、という評価なのかと思っていました。

心構えとして、相対評価と絶対評価で、昔とは違うことがまず一つ。「できる」は言葉通り出来ている認識が良いそうです。
それから、質問者様の学校がどうかはわかりませんが、私の娘の学校には、学年以上の勉強をしている子供が何人もいます(一年生でも掛け算、割り算出来たり)。そういう子供は、一年生のテスト問題で、ほとんどミスとかしないです。
あとは、どれだけ手を挙げて、生き生きと発表をしている印象を先生に与えられるか。先生に頑張ってる、やる気があるというアピールが必要です。
他には、娘の場合、書けばきれいな字を書くのに、日記や、ノートなど、雑な場面も多々あったので、そこは気付いた時には注意しています。

2年生になって、「よくできる」になったものもありますし、「できる」のままのものもあります。
今、チャレンジや、ポピーを努力する習慣があるのであれば、続けて頑張る以外ないと思います。
丁寧を意識して、素早さを意識して、積極的を意識して、ミスをなくす確認をして…。

だけど、実際は、通知表って先生次第なので、半分は真摯に受け止めて、半分は気持ちとして受け流しています。

まぁ、何をいっても、親として、自分の子供の評価が低いというのは、本当にやりきれない気持ちになりますよね。

追記
ただ一つの音楽の「よくできる」に関しても、女の子の半分以上は、何年もピアノを習っていたりしませんか?
音楽だって、どうして「よくできる」じゃないの?と思う親子がいる中で、息子さんが認められた「よくできる」かもしれませんよ?

myu********さん

2012/10/713:26:08

結果なんてどうでもいいんです。
一生懸命やることが大事です。

アバター

ID非公開さん

2012/10/620:32:59

その気持ち、よくわかります。
うちの娘(現在中一)が1年生の頃、初めての通知表が全て、できる。が1直線で並んでいて少しショックでした。
生活面においても同じくです。
うちはチャレンジなどの自宅学習もせず、
宿題のみだったので、理解力やテストの点数は一般的にできる、で納得だったのですが、幼稚園から書き方教室に通っていたので、字は間違いなくキレイでした。
参観などで教室に張り出してある習字を見ても、だんとつでキレイだったので、これは親バカなんですが、これでできる、なら
一体誰がよくできる、なんだろう?と心底思いました(笑)
少し、悶々としてましたが、初めてだし、2学期を楽しみにしておこう!と思い、先生に聞く事はやめました。
できる、1直線でもショックだったのに、できる、と、もう少しが同数なら、お母さんはショックですよね。
でも、今から思えば1年生は逆に出来て当たり前なんですよね。うちの娘も、学習項目が増えてくる高学年の方が、よくできるが増えて来ました。
評価も厳しくなりますが、差も出てきます。必然的に振り分けるしかなくなってくるんだと思います。
質問者様のお子さまは、家庭学習もきっちりされているのであれば、1回の評価に振り回されず、長い目で見ても大丈夫ではないでしょうか?
もう少しが何個かついてるのであれば、単純に学習を増やすだけでなく、要点を絞って、息子さんの弱点を見つけてあげて下さい。
男の子は、せっかく理解できてても、字が汚いとか、落ち着きがなくて、書き忘れや誤字、脱字が多いと後々の評価につながります。
うちの小学生の息子がそうです。
どうしても納得できないのであれば今後の参考に…と、先生に聞いてみるのもアリだと思いますよ。
親バカは承知ですが、親も子も、初めての通知表くらい多目に見て、よくできるをつけてもらいたいですよね。
そっちの方が励みになるのに(笑)

are********さん

2012/10/617:27:08

小1の通知書に落ち込むなって

これから、いくらでもよくして行けるし
小学生の成績表なんて
ちょっと出来る親の満足感しか産まない

失敗や後悔をはやくしてる子供の方がこれからのサバイバル時代に強くなるって

小学生の時出来てたからで、油断した人間は早めに終わる

asi********さん

2012/10/614:09:44

昔より、今の方が成績については厳しいと思います。
それは、根拠がはっきりしていないといけないからです。(親から突っ込まれたときに説明できないといけないんですって)
「よくできる」をつけるのは、本当によくできる子だけです。
例えば、他の子が考えつかないような考え方や理論的な発想で問題を解けるとか・・・
普通にできる子は、「できる」です。
1年生のテストは100点をとって当たり前のものですから。(市販テストですよね)
それが100点でも、「よくできる」には直結しません。

ただ、がっかりするのも早いと思います。
まだまだこれからです。
生まれて初めての評価です。
もっとがんばったことに目をむけてあげてほしいな。

お子さん本人は、「できる」ばっかりだったことより、親御さんががっかりしたことの方がショックだと思います。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる