ここから本文です

更年期障害の時の過ごし方について。私の母の事ですが、定期的に目の奥がだるい、...

mha********さん

2012/10/1316:02:46

更年期障害の時の過ごし方について。私の母の事ですが、定期的に目の奥がだるい、体が火照る、とにかく身体中がだるいなど更年期障害の症状が出ていて悩んでいます。
普段はしゃかりき動く方で

家事も仕事もしっかりこなしていますが、定期的に更年期障害の症状が出るとずっと横になっています。
そこで質問なのですが、この症状が出た時は安静?にしていた方がいいのか、無理にでも動いて普段の生活通りした方がいいのかどう思いますか?(母からの質問です)

症状が出ても無理にでも動いた方が収まるのが早いんじゃないか...ぐったりしてるとそのまま気が滅入ってずっとぐったりしてしまうんじゃないかと悩んでるようです。

閲覧数:
4,499
回答数:
1
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

saz********さん

2012/10/1316:47:53

ホルモンのバランスの乱れからくる症状なので、「ちょっと休ませてよ~!」という身体からのサインだと思って、少しの間安静にされてはいかがですか?

私は子宮筋腫の治療のためにホルモン療法(偽閉経療法)を6ヶ月行ったのですが・・・・、その間の更年期障害様の症状は本当につらかったです。
だるさと、一番はほてり(ホットフラッシュ)がつらかったですね。
仕事をしておりますので休むわけにもいきませんし、さらにちょっとしたきっかけでおこるホットフラッシュは冬でもタオルが手放せずに、上半身特に顔からの汗が止まらなくなります。

お母様のおつらいご様子、よくわかります。
つらい時は無理せずにお休みになり、交感神経と副交感神経のバランスがとれてくるよう、少しゆったりとした気持ちですごされてはいかがでしょうか。

私が勧められたのは、
①食事療法→大豆や大豆製品、プルーン、カボチャ、アボガド、など更年期障害の症状をやわらげてくれるといったような食品を多くとる。今でも、豆乳と納豆、プルーンは毎日摂取しています。
②漢方薬→血液の循環がよくなるように「当帰四逆加呉シュユ生姜湯」は病院から処方されて、タケダの漢方製剤「ルビーナ」は薬剤師さんに勧められて。
③ハーブティー→気持ちをリラックスさせるのにおススメ。カモミールやジャスミンが私は好きです。生姜入りほうじ茶もかなり愛飲してます。
④ぬるめのお湯にゆっくりと浸かる。→大好きな香りの入浴剤やアロマオイルなどいれて。目の奥の痛みは肩こりから来ている場合が多いので、マッサージしたり、温めて血行を良くしてやることが大切です。


あまりにもおつらいようでしたら、婦人科を受診されるのも良いですよ。
症状に応じていろいろとアドバイスをいただけますし、漢方薬も処方していただけたりします。


お母様、ひどくならないと良いですね。
女性は、いつかは更年期がやってきますし、その症状とうまく付き合っていかなければなりません。
ご自分のことを心配してくれる娘さんの存在が一番のお薬だったりもしますね。
お大事になさいますよう、お母様にお伝え下さい。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる