ID非公開

2012/10/15 18:35

11回答

就業規則、求職票、休日、有給休暇に関する質問です。 職場は従業員二人の個人事業所で、就業規則はあるようですが、書面ではつくってないようで、もらえません。

就業規則、求職票、休日、有給休暇に関する質問です。 職場は従業員二人の個人事業所で、就業規則はあるようですが、書面ではつくってないようで、もらえません。 なにかあったらその場その場で対応されてる状態です。 さて、本題ですが、求人の際の職安の求職票には、年間休日が150日とあったのですが、実際は135日でした。 月給が低めなのですが、休日が多いので就職したものの、実際は15日も少なかったので不服に思ってます。 ただ、求職票にどれだけの効力があるのかわからないので、就業規則の書面がない時点で、どうにもならないのかなーとも思ってます。 そもそも、有給休暇も法定通りいただいているものの、10日のうち5日は雇用主が夏期冬期の休みで使用するので、従業員は5日のみ使える状態です。 もちろん、上記の135日にこの夏期冬期の5日は含まれませんが、合わせたとしても140日です。 求職票の内容は実際の就業規則や、雇用状態と違っても問題ないものでしょうか? 文章が上手くまとめられず申し訳ありませんが、回答いただけると幸いですm(_ _)m 雇用される側の立場の方には、不愉快な内容かもしれませんが、ご容赦ください。

労働条件、給与、残業295閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

0

求職票は、関係ないですよ。 重要なのは、雇用契約で結んだ雇用契約書の内容ですよ。雇用契約書の内容が150日なら争えますが求職票は、昔の実績だったりするわけで最悪のケースだと賞与あると書いてあって賞与がないというケースもあります。けどそれは、実績であったことがありますよ。と、いうのみなのでやっぱり会社と結んでる雇用契約が優先されます。 嫌なら辞めるしかないですよ。けど、140日でも多いと思いますよ。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございましたm(_ _)m とても参考になりました。

お礼日時:2012/10/16 12:41