ここから本文です

転居したオフィスの開店祝いに胡蝶蘭をいただきました。(正直言って、)4年前に...

sun********さん

2012/10/1617:51:44

転居したオフィスの開店祝いに胡蝶蘭をいただきました。(正直言って、)4年前に同じものをもらった時は、短期間で枯らしてしまいました。できるだけ長持ちさせる秘訣がありましたらアドバイスください。

閲覧数:
952
回答数:
3
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kak********さん

2012/10/1618:10:23

>「できるだけ長持ちさせる秘訣がありましたらアドバイスください。 」
現状維持の意味なら、明るい部屋で、気温涼しい場所がおすすめです。
花屋さんの様な環境。

栽培の意味も含める、長持ちさせる秘訣なら
さてさて長文です、覚悟願いますよ。
まずはラッピングを外します、寄せ植えなら1株ごとに抜き出し、スッポリ
納まる「洋ラン用素焼き鉢」に入れて一鉢ごとの管理をしましょう。
来春にはその鉢を使って植え替えをします。

●胡蝶蘭の古里の原産地に関して少し説明しておきます●
胡蝶蘭はフイリピン等を中心とする東南アジア地域の植物です。そして川や
滝等が 有り、湿度が十分有る環境のそんな場所に生える樹木の幹や枝に着生
している植 物です。そんな環境の為、温度や湿度が十分に有る環境なので、
シンピジュームや カトレアの様に水や養分を蓄えるバルブと呼ばれる器官を
持って居りません。つまりそれだけ胡蝶蘭は水分には恵まれた環境の植物な
のをまず前提に栽培をお考え下さい。

●栽培に付いて●
(1)日照 樹木に着生する種類ですから、本来日照は風でチラチラ動く木漏れ
日を受けています。夏の直射日光は強いので葉焼を起こしますので、木漏れ
日に近い市松のダイオネットの様な強弱の有るスポット的な陽光を好みます。
遮光率で云うと50〜60%程度で、カトレアより少し暗い位と思って下さい。
冬期の日本は緯度の関係で陽光が弱いので、レースのカーテンごし程度の日
照で明るさでOKですが、日照時間は出来るだけ長い時間当たる様に工夫を
お願いします。

(2)水の与え方 水に関しては、硬くしぼったオシボリ程度の湿り気を通年好み
ます。しかし温室等 が無い場合の越冬は空中湿度と温度の確保が難しく成り
ます。すると胡蝶蘭の活動が弱まり始めます。すると胡蝶蘭の水の消費が減り
ますので、生育期と同様の水の与え方だと根腐れさせてしまいます。その為、
冬期は水苔等を乾かし気味にして越冬させます。
(胡蝶蘭は空中湿度は大好きですが、鉢内が常に湿っているのは好みません。)
水やりの見分け方として、水苔等の乾き具合を見るのですが、1つの方法と
して、乾燥した時の鉢の重さと、たっぷり与えた時の重さを覚えておいて、
判断の基準にするのも1つの方法です。 なお水やりは鉢内の空気の入替も兼
ねます。与える時たっぷりで、鉢穴から流れ出 る位与えて下さい。

(3)温度 越冬温度は白花系で10度以上。ピンク等色物系で15度は必要です。
保湿と保温を兼ねて、夜間は大きなビニール袋をスッポリ掛けるのも1つで
す。夏の最高温度は30度程度で、35度を超えると品種によっては暑さで株が
弱ります。

(4)湿度 湿度に関しては80%以上は必要です。日本の場合梅雨時以外は湿度
不足だと思って 下さい。温室の無い場合の対策として、前述の様におおきな
ビニール袋を進めます。 湿度保持の工夫は必要です。
特に厚葉系のランはCAM植物が多く、夕方以降のシリ ンジ(霧吹き)は必須で
すよ。(秋〜春までの霧吹きは日に4回位、根を中心に)

(5)肥料 通常草花で1000倍希釈の液肥を3倍以上に薄くした3000倍以上希釈
の液肥を生育 期間(春〜秋)に7日〜10日に一度与えましょう。肥料は浸透圧で
吸収しますので、 薄い肥料を回数多く与えるのが上手に栽培するコツです。
(秋以降は与えません)
5000倍に薄くして、水代わりに与える胡蝶蘭栽培農家も有りますよ。
ハイポネックス等の液肥の指定希釈の1000倍は濃いので注意しましょう。
(この件に関してはラン園や胡蝶蘭栽培農家で確認済みです)
胡蝶蘭は水苔栽培が多く、水苔植えの場合は無肥栽培出来る位です。

(6)植え替え 種類にもよりますが、花の咲いてない時期で、湿度と温度の高
い時がおすすめで す。特に根が活発な梅雨時が一番かと思います。

(7)余談ですが・・・
胡蝶蘭は温度によって花芽分化をします、その為以下の条件達成が必要です。
夜間最低気温20度以上が2ヶ月以上経過後、夜間最低気温が18度以下に下がる
と、1ヶ月ほどすると花茎が伸び始めます。
その後、18度以上の環境にすると100日前後で最初の花が咲くと思います。
以下はJOGA加盟のラン園で、栽培農家でも有ります。参考に成ると思います
ので、参照下さい。
http://www.godaisan.com/reco/yr01.htm
以上、参考に成れば幸いです。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

vv_********さん

2012/10/1621:06:08

直射日光の当たらない場所に置いて、たまに水をやれば良いです。
それで枯れたら、オフィイスの温度が悪いか、センスがないとあきらめたほうが良いです。
まったくの素人が色々やると寿命はちじまると思います。

趣味家でもきちんと育てられる人、意外と少ないです。

tom********さん

2012/10/1618:08:11

できるだけ長持ちさせる秘訣は何もしないことです。

それでも1ヶ月は持ちます

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる