ここから本文です

~ナルト・606・ネタバレ~ マダラが穢土転生するまでのトビはマダラの意思を...

run********さん

2012/10/1720:17:43

~ナルト・606・ネタバレ~



マダラが穢土転生するまでのトビはマダラの意思を伝える信号機(マダラが念じると、外道魔像につながった柱間の腹から黒い棒が…
「あの黒い棒は俺の意思を形にして表したものだ」…)を所持した"オビト"でした!!

なので、肉体=オビト・精神=マダラ説は少し合っていましたね!!


来週はトビと長門が接触して終わりです。


分かりにくくてすみません(-_-;)

皆さんの今後の予想をお願いします。

閲覧数:
2,027
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hau********さん

2012/10/2323:56:11

あの黒い棒は長門がペインに使っていた棒なのでは?マダラも六道の術を使う時に使えとか言ってましたしね。マダラの意思をゼツに流し込み黒ゼツが誕生しました。という事は裏でオビトに指示をだしていたのは黒ゼツという事になると思います。ただマダラってなんかうさんくさいですよね!たぶんオビトは利用されているだけ。全ては自分が復活し自分の思うように世界を征服する為に!おそらくマダラは自分の事しか考えていないし誰も信用していないと思います。それを伺わせるセリフがマダラがオビトのもとへ飛んできたとき長門はどうしたとか聞いたあとに「っチ!どいつもこいつも」ってありましたよね。あれは使えない奴らばっかりだという意味だと思います。あの月の眼計画の中身だって全てホントかどうかはわかりません。それを知りオビトとマダラは対立。カカシと共闘し真の神威でマダラを時空間へぶっ飛ばす!と自分は予想してます。
最後はナルトとサスケの戦いが待ってますと作者が断言してますよ!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

jun********さん

2012/10/1722:36:38

やぐらを操ったのは、己をマダラと思い込み名乗ったオビトですね
その後、ミナトの前に現れ木の葉の里に現れた時は、ミナトにうちはマダラなのか? いや、そんな筈ない、彼は退場したと言われた時さあ?どうだろうな?と言った時は、トビとマダラとオビトの複数人格ですね
それなら、俺は誰でもない、誰でもいたくないのさがなり成り立ちますしね
おちゃらけた頃は渦巻ゼツ(トビ)の人格で、マダラと名乗った頃はマダラの人格で、オビトと呼ばれ肯定した時はオビトの人格です
カブトが完全に己を見失い、大蛇丸と思い込み名乗ったように、オビトもマダラなどと思い込み名乗ったのでしょう
マダラやオビトと和解した後、サスケ達が到着し、全てを知る者から真実を聞き、それでナルト達と和解し、外道魔像から十尾復活する直前にサスケとナルトはお互い十尾に勝てるか確認する為、ナルトやサスケは一騎打ちし、引き分けになった後、十尾が復活し、マダラとオビトとカブト含む皆から全チャクラ貰い、暴走した十尾にナルトやサスケは勝ち、二人とも英雄になり、今まで退場したキャラが復活、又は、実は退場してないオチで登場し、ハッピーエンドですね
駄文失礼しました

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる