ここから本文です

蛋白漏出性胃腸症 IBD ワンコ 闘病

har********さん

2012/10/1821:15:40

蛋白漏出性胃腸症 IBD ワンコ 闘病

長引く下痢と食欲不振で通院して4週間になります。

エコーや細胞診の結果、ステロイド注射の治療を初めて4日になります。
ステロイドを打ってからは、やや食欲が戻り・・便もほんの少し形になってきていると思います。

しかし細胞診の結果待ちが長かったこともあり、体重は1.7㌔も減り3・5キロまで落ちました。
肝臓の値も、リパーゼもアルブミンもすべて最悪に悪い状態です。異常値です。
最近は貧血も出てきています。
でも元気はあります。

毎日の通院(ここ3週間は毎日朝病院に送り届け、夜迎えにいって19時頃帰宅しています)も
ストレスになっていると思うのですが・・・

一週間に2-4回はエコーや血液検査をしています。
もちろん、危ない状態だから頻繁に検査をしなくてはならないのだとは思いますが

9歳のワンコには負担ではないのでしょうか?
食事を殆どとらないのに、血液を頻繁に抜かれて検査されたら貧血になってしまうのでは・・。

なるべく家で休ませたいとお願いしましたが、
危険な状態ですし、今が頑張り時だから、一日預ける状態で継続する方針だそうです。

経験者の方・・もしくはお詳しい方・・
このような措置をすることは(1日預ける・週に何度も検査をする)普通なのでしょうか?

どうか教えてください。

閲覧数:
1,234
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tho********さん

2012/10/1909:54:28

正直そこまで頻繁に検査する意味がわかりません。
腸炎をずっと起こしていればリパーゼ(腸リパーゼが大量に分泌)が上がるのは当然ですし、体重減少が栄養失調で急激に進行していればアルブミンが低下していくのも当たり前です。超音波もそんなに撮ってどうするつもりなのかさっぱりです。結局何もわかってないみたいですし。

質問した人からのコメント

2012/10/19 22:17:15

先生、またご回答を頂けてありがとうございます。地方の田舎に住んでいるので・・セカンドオピニオンを探すのもとても難しいです。きっと転院しても変わらないのかなとも思います。先生のような方に見ていただけたら良いのにと思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる