ここから本文です

先日当方バイク(中型)、相手トラックの誘引事故を起こしてしまいました。 そこで...

mak********さん

2012/10/2220:27:38

先日当方バイク(中型)、相手トラックの誘引事故を起こしてしまいました。
そこで、疑問な点が出てきました。
当方は片側二車線の道を直線しており、相手はこちらの第二車線(追越し車線)に左折

で侵入してきたました。
当方は接触(追突)の危険を感じ回避、ブレーキをしたものの転倒しバイクが破損、体に打撲、擦り傷を追いました。
こちらは法定速度も守っており、余裕のある運転をしていたのですが相手方は急いでいたとの理由で左右の確認無しにこちらの車線に左折したようです。
事故当日、当方保険会社に事故の連絡を入れ、警察からの聴取、実況見分を受け、仲介会社(過失割合の参考をだす会社)の方からも聴取を受けました。
そこで、過失割合は当方が避けようのない状態に追い込まれたので過失割合は1:9もしくは0:10で報告書を提出する可能性が高いとの説明を受けました。
仮に報告書どおりの過失割合0:10で示談交渉が進むと、当方の保険会社は手を引く事になるのでしょうか?
また、当方の保険の等級は下がってしまうのでしょうか?

類似している質問が幾つかありましたが、等級等の質問がありませんでしたので質問させていただきました。

補足machine_yamahaさん
お早い回答ありがとうございます。
大変参考になりました。
残念ながら、契約内容に弁護士特約は入っていませんでした。
過失割合が決定してからも相手方保険会社ともめることがあるのでしょうか?

閲覧数:
152
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mac********さん

編集あり2012/10/2222:12:24

貴方の過失割合が0なら、手を引くというか手出しできません。(相談には応じてくれると思いますけど)貴方の過失割合が0なら貴方の保険は使わないので、等級はさがりません。
なお、弁護士費用特約は付いてないですか?保険会社が手出しできない場合、弁護士費用特約が付いていれば相手との示談交渉など、弁護士に依頼できます。弁護士費用特約は使用しても等級ダウンはしないと思いますが、もし弁護士費用特約が付いていて使用するなら保険会社に確認してみて下さい。

補足:過失割合が決定すれば、双方が割合に応じた相手方への補償を保険会社がするだけなので、双方とも(貴方の過失割合が0なら貴方が)相手保険会社から支払われる補償金額に異を唱えなければ、揉める事はないと思います。
万が一揉める可能性があるとしたら、バイクの修理費か後日事故の後遺症が現れた場合です。
事故の扱いは人身事故にしていますよね?

質問した人からのコメント

2012/10/23 09:32:05

machine_yamahaさん
相手方は事故をした当初揉めるようなことはしないと言っておられたので、多少の不安はあるものの大丈夫かと思います。
人身事故への切り替えも先日警察署で行いましたので問題はないと思われます。
正確でお早い回答ありがとうございました。
保険の内容は難しく困っていましたので、大変助かりました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる