ここから本文です

宅建保証協会に債権の認証が否決の決定がきました

kin********さん

2012/10/2721:00:55

宅建保証協会に債権の認証が否決の決定がきました

そこで否決について異議申し立てができないと説明がされました
この場合、異議申し立てをして
そして、裁判にもって行きたいのですが
本当に保証協会に異議申し立てができませんか
教授願います
宅建保証協会に170万円の認証を受けたいとおもい
業者の責任を明確にしたいと思っています
よろしく願います

閲覧数:
470
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hir********さん

2012/10/2810:38:39

詳しい内容がわかりませんがおそらく無理でしょう。
たぶん宅建業に係るものでは無いのでしょう。
たとえば賃貸業、賃貸管理、建築、金銭貸借、コンサル等に係る案件。

たとえ裁判で170万円の債権が認められたとしても、
これは、不動産業者に対するもので保証協会に対するものではありません。

不動産業者の債権を確定して、
そしてその債権が保証協会が認証すべき債権であるという判決をもらえば、可能かもしれませんが、
保証協会が宅建業に係るものでは無いと判断している以上、認められる可能性は極めて低いです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

不適切な内容が含まれている可能性があるため、非表示になっています。

投稿内容に関する注意

unf********さん

編集あり2012/10/2901:47:57

おまえ、先に、訴訟で、債権額を確定していないのか?

先に、債権を訴訟で、確定させ、

宅建協会に申し立てるのが、一般常識だろう、

常識の無い人間の主張は、

裁判所でも認められないだろう。


宅建業法を知らない、

ド素人の

『hiroshigpgjm』、

知ったかぶりの

『hiroshigpgjm』は、へっこめ、

嘘の回答を書き込むな。


営業保証金は、

宅建業者が行う、宅建業だけではなく、

宅建業に関連するものまで支払われる。

mas********さん

2012/10/2721:44:58

宅建保証協会がダメと言っているならダメなんですよ。裁判で白黒つけたらいいじゃないですか?

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる