ここから本文です

今から住宅の価格は下落しますか?

tane_557188さん

2012/10/3013:37:31

今から住宅の価格は下落しますか?

現在、賃貸マンションに住んでいますが、手狭になってきたので引っ越しを考えています。

次も賃貸にするか、安い中古の一軒家を買うかを悩んでします。
将来的には一軒家を買うつもりがあるのですが、現状の日本の人口比率などを考えると家・土地・マンションは今後値下がり傾向にならざるを得ないのではないかと考えています。

値下がりするのであれば、現状は賃貸で貯金を殖やしながら将来的に手頃になった時期を見計らって購入がいいのではと考えています。
安い中古の一軒家を買った場合は、何年かそこに住んだあと、子供が独立したくらいから貸し出しをして自分たちは手頃な大きさの賃貸に住んでという感じで考えています。

とりあえず、今後は土地や住宅の価格は下落傾向になるのでしょうか?
わかる方、お考えがある方はぜひご教授お願い致します。

閲覧数:
373
回答数:
3
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

keeperoyajiさん

2012/10/3104:00:40

間違いなく「土地は下落・上モノは上昇」です。

一軒家・マンションですと築年数が問題になり、地域さが大きすぎると考えています。
東京都のターミナル駅周辺ですと、元々が高いですから「小ぶりの戸建・狭いマンション」という形で表示価格自体は変わらなくとも、実質値上げがされています。

仮に貴方が中古戸建を購入したとすれば、短期的な下落幅はしれている。
長期で考えれば、築年数が嵩みますから当然値下がりはします。それ以上に街の変化で下落する可能性の方が高いでしょう。
人口は減ってくるのは事実としても、単身世帯が増えれば小規模部屋のマンションは増える。

東京のように若者単独世帯の流入が一定数確保されている地域は、需要にマッチした物件は現状維持でしょう。
逆にファミリー向けは下落幅が大きい。
持論ですが、今から戸建ての購入は「鉄筋・鉄骨」なら問題も少ないでしょうが、木造だと心配です。
若い時の好みと高齢になった時の好み、例としては階段は嫌になるでしょう。戸締り・防火を考えればマンションの方が有利ですし、「高齢者には貸さない」というマンションも存在します。

現在私は戸建に住んでいますが、やはり鉄筋のマンションの方が便利で暮らしやすい。
しかも一般的にマンションの方が立地条件が上。駅の近所に戸建は少ないし、固定資産税を考えると、「マンションが良いかな」と最近思えるようになってきました。

ファミリー向け中古マンションは格安物件も多いようですから、賃貸・購入の両方に向いている気がします。

質問した人からのコメント

2012/11/5 22:00:19

非常に参考になりました。ありがとうございます!
他の回答をくださった方もありがとうござました。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kazu_1942さん

2012/10/3015:21:28

人口動態の変化により不動産の価格が下がるような状況とは、内需が減少して経済規模が縮小した状態です。当然のことながら下がるのは不動産価格のみではありませんがその点は考慮していらっしゃいますか?

買うつもりがあるのであれば、希望する広さの物件の賃料と購入した場合の月々の返済額を比較して検討されればよろしいかと。

これは私見ですが、消費税増税前に駆け込み需要があり、増税後に反動で需要が落ち込むことが予想されます(車と同じです)。
需要が落ち込めば当然値段も下がるでしょうから、そのあたりに向けて準備されるのがよろしいのではないかと思います。

mitunaka25さん

2012/10/3014:59:39

下落方向に行きます。

今後、自家所有者である団塊世代以上が死亡していけば、一人っ子同士の子供夫婦はどちらかの親の家に住むが、もう一つの方は市場に放出されることになり供給が多くなるので、中古市場は弱含みとなる。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。