ここから本文です

首輪をつけてから元気がない生後3ヶ月の柴犬のしつけについて 首輪をつけてから元...

shi********さん

2012/10/3109:49:44

首輪をつけてから元気がない生後3ヶ月の柴犬のしつけについて

首輪をつけてから元気がなくよってこなくなりました
常に何かに怯えているようです
首輪に慣れるまで1週間ほどつけておこうと思っています

格的にしつけを開始したい時期なのですが、しつけは今は避けた方がよいでしょうか

ご回答よろしくお願いします

補足回答ありがとうございます。首輪は最初からリボンのようなものを使っています。留め金の部分はプラスチックですが。
躾はなるだけ怒らずに褒めるようにしたいのですが、褒めてもあまり効果がないように感じて、最近は怒ることもよくあります。褒める躾については別途質問させていただきます。

閲覧数:
2,377
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

non********さん

編集あり2012/10/3115:26:35

はじめまして、こんにちわ。

首輪を付けて怯えている?!
恐らく、怯えていると言うよりは、首に違和感を感じ、その不快感をどうしてよいか分からずに動けなくなってしまっているのではないでしょうか?!
首輪はどのようなモノを付けていらっしゃいますか?最初から「首輪」らしい首輪を付けると、その重みや大きさ等でやがる仔も多いので、最初はリボンや子猫ちゃんとかが付けているような形式的な感じの首輪などのように、存在感をあまり感じさせないようなものを緩めにつけて、首に何かがある事を慣れさせることから始めた方が良いかと思います。
それから、首輪を付けたら、そちらに気が行かないように、付けてすぐは少し遊んだりして、気持ちを他に向けてあげたりすると良いかも知れませんね?
首輪にならすのであれば、首輪を付けた事によって嫌がってないかとかこちらが気にし過ぎると、返ってワンちゃんの方も「なんか変?」と、気にしたりしますから、「そういうモノよ。」と、普通に接している方が良いかとも思います。
子犬って、常に構ってほしくて自分に気を向かせたくて、こちらの様子をよく見ていたりするものですからね?!

躾については、首輪の慣れとは切り離して考えて良いと思いますよ。
躾は犬にとって辛くて厳しいものと考えてしまうと、首輪にも慣れていないのに、そんな状況の中で躾を…と思われるでしょうが、躾は、生活していく中で最低限必要なルールを「教える」事ですから、私は躾を始めても問題ないと思います。
躾するにあたって、出来ない事を前提に「叱る」事を考えていらっしゃるのであれば、それはどうかとも思いますが、出来ない事が出来たら「褒める」ようにして、覚えて出来るようになる=褒められる=嬉しいとなれば、それは逆に首輪の存在も気にならなくなる事のひとつの要因となって、良いのではないでしょうか?!
とはいえ、躾はどれほど飼育経験を積んだ人でも、相手(犬)が変わればその仕方も変わり、こうすれば確実・完璧というものがあってないようなもの。これから躾を始めていかれるにあたって、当初思い描いていた通りに進まない事も多々あるかと思います。けれど、質問者様が自分の選んだこの仔なら、時間がかかってもきっと出来ると強く信じて根気よく教えてあげれば、必ず愛犬さんも質問者様の気持ちに応えてくれると思います。仔犬の時期は一番手がかかるけど、本当にあっという間ですから、そんな貴重な時間を存分に満喫して、頑張ってくださいね♪

【補足】拝読いたしました。
首輪の重さとかの問題ではなさそうですね!?
でしたらやはり、首になにか付いている事自体に違和感を感じていると思われますね。
もしどうしても首輪のせいで柴ちゃんの様子が変と気になるようでしたら、首輪慣れを後にしてはいかがですか?
お散歩へ行くようになれば首輪は必須。首輪をはめる=お散歩=楽しいと認識させてしまえばよい訳ですし。。。
躾はいくつになっても出来る事ですが、やはり、せっかく仔犬の時期から一緒にいられるのですから、極力、適正時期から始められた方が良いと思いますよ?!
※(褒める)躾については別途質問されると言う事なので、私の追記ではそれについては控えさせて頂きますね。

質問した人からのコメント

2012/11/2 00:18:23

ご回答ありがとうございました。根気よく躾を続けたいと思います。
他の方々もご回答ありがとうございました。
励みになります。
また機会がありましたらよろしくお願いします。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

njy********さん

2012/11/116:14:55

ウチのは雑種でビビリですが、初日、家に連れて帰るまで私の髪に結んでたリボンを首に緩く結び、家に着いて首輪を着け寝る前に外し、翌日からは首輪とリードを着けたらすぐに抱っこして庭を一周して帰宅したらすぐに外すを繰り返しました。どうやら首の違和感よりも新しい環境への好奇心や警戒心が上回った様で、あんまり嫌がらずに首輪やリードに慣れてくれました。

柴犬などの和犬は頑固ってよく聞きますが、前にテレビでボールを嫌いになった柴犬を観ました。イタズラをした時に飼い主がボールを投げてぶつけて以来のボール嫌いだそうで、色々努力してましたが結局その犬はボール嫌いが治りませんでした。

躾に焦りは禁物です。
まずはしっかりその犬を観察し、性格や好き嫌いを見極めましょう。大好きなオモチャや大好きな遊びや大好きなオヤツがわかれば躾に大いに役に立つでしょう。
ビビリちゃんは特にゆっくりのんびり穏やかに、その犬に合わせて少しづつ躾をしていってあげて下さいね♪

ota********さん

2012/10/3110:13:37

おっしゃるとおり首輪に慣れていないので
首に違和感があって元気がないのだと思います。

しつけは迎え入れたその日から始まってますよ。
ご自身が気付いていないだけで
しつけは始まっています。

首輪がその様子ということは
リードもまだつけていないですか?

お散歩デビューまでに
リードにも慣らしてあげるといいですよ。

お部屋の中で
「オイデ」
「ツイテ(飼い主が立った状態で足元に来させる)」の
練習をしておいた方がいいですよ。

↑これもしつけになりますね。

ワンコも飼い主も毎日がしつけ
毎日が学習です。
しつけにお休みはありません。

今、優先すべきは
首輪やリードに慣れさせる→これも立派なしつけです。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる