ここから本文です

タングステンシンカーって意味があると思いますか?

tuu********さん

2012/11/208:26:24

タングステンシンカーって意味があると思いますか?

閲覧数:
1,286
回答数:
6
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yas********さん

2012/11/209:40:16

値段=コストは上がりますが
鉛を使っていないので 水域の鉛害防止には多少なりとも役立つと思います。

使用感は殆ど変わりはないように感じます。
極小スプリットショットリグ(通称ハナクソリグ)のときはシンカーを小さくできる分、よりナチュラルにリグをフォールさせることができるような感じがするくらいです。

質問した人からのコメント

2012/11/2 11:18:46

比重1.7倍は魅力的ですが値段の割りにはその効果を実感しにくいですね、

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

zzi********さん

2012/11/210:27:47

同じ重さでも小さく出来るので
沈下スピードが速い
目立たない
潮の抵抗が少ない

wan********さん

2012/11/210:07:14

劣化ウランが使えるなら使ってみたいけど・・・

タングステンには興味無いです。

slo********さん

2012/11/209:59:39

水深が深くなればなるほど、歴然とした差が出てきますよ。
ただし高価なので、100g以上のタングステン製品はなかなか手が出しにくいです。
オフショアでは大きな力になるんですけどね。

ubk********さん

2012/11/209:49:30

質量の違いは歴然。
鉛に比べ、高比重なんでシンカーのシルエットを小さく出来る。

ジグもTG系が有るが、同じウエイトでシルエットを小さくしたい時なんかゎ絶大な性能を発揮します。

yuf********さん

2012/11/209:11:51

あると思います。

2号のタングステンシンカーを使って、普通の鉛と比べてみたことがあります。
タングステンシンカーの方が早くなじみました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる