ここから本文です

体操競技の採点方法について、10点満点方式ではなくなるらしいのですが、どのよ...

son********さん

2006/10/1518:55:00

体操競技の採点方法について、10点満点方式ではなくなるらしいのですが、どのようになるのかご存知の方教えてください。
富田が平行棒で、16点などとニュースでやってたのをチラと見ました。満点が何点なのか、えらく中途半端な点数じゃないかなどと思うのですが、どんな方式にかわったのでしょうか。

閲覧数:
3,346
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

bos********さん

2006/10/1902:57:32

新しい採点規則は今年からすでに施行されています。

一言で言えばフィギュア・スケートと同様に、満点というものが実質的にはなくなりました。詳細はリンクをご参照頂くと良いでしょう。

これまでの採点規則ですと、規則上では10点満点から減点が開始する演技の中でも難しい演技と楽な演技がありました。別の言い方をすれば、E難度の技でも難しい技と楽な技が存在したわけです。よって、そういった不公平感を減らすためにも「ここまでやればよい」という上限を取り払い、努力した分だけは点数に反映するのに近い形にしたわけです。

もちろん新しい採点規則にも限界がありますし不公平をゼロにすることは不可能です。全く新しい方式ですので、今後大きなデメリットが出てくるかもしれません。ただ、難度をさらに細分化して上限をなくしたことにより、より点数による比較を明確に、かつ公平にするという意図があるのです。

現状では、一般に15~16点あたりの得点が高得点の部類に入るようです。難度は限界に近づいていると言われてだいぶ経ちますが、選手たちの技術はまだ進歩の余地があるようで、数年後にはこのレンジの点数は高得点ではなくなるかもしれませんね。
http://www.jpn-gym.or.jp/artistic/rule/index.html

質問した人からのコメント

2006/10/19 11:32:02

感謝 あ~っ、そうですよね。やった分だけの評価ですね。妥当ですよね。従来型の上限決めて減点法じゃ限界ですよね。体操金メダルはもう難しいでしょね。ありがとうございました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる