ここから本文です

株とFXのテクニカル分析手法は違いますか?

fx_********さん

2012/11/602:25:07

株とFXのテクニカル分析手法は違いますか?

閲覧数:
1,732
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kam********さん

2012/11/708:38:59

株だと信用残などの取り組みや出来高などを考慮しての判断ができるがFXではチャートのみでの判断になる。
たとえばFXでは株のように出来高を伴った大きな売りだから投げた、これは買いだなどの判断が出来ない。
分足などではピクピクした動きで多少の判断はできるかもしれないがそのくらいです。
あとは概ねいっしょではないでしょうか。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

qqm********さん

2012/11/607:14:21

株だと、日足は連続していますが、時足では、朝、9:00から昼まで、昼から午後3:00までで連続していないので、不連続のところのが解釈しにくいですね。
朝9:00からの移動平均線は、前日午後3:00前の分も含むので、夜のうちに欧米で大きな変動が有ったら、読めない。
FXは、月曜の朝から土曜日の朝まで連続しているので読みやすい。
FXの不利なのは、店頭取引なので板情報がないことですね。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる