ここから本文です

ホラー映画が好きな人が人格的に異常と言う事は有りますか? 過去質問に、悪の...

eso********さん

2012/11/812:06:59

ホラー映画が好きな人が人格的に異常と言う事は有りますか?

過去質問に、悪の教典の映画に行きたがっている人について書かせて頂きましたが、その人について、 別の人がああいう血まみれホラー映画がみたいなんてどうかしている、どこかがおかしいとしか思えない、とか喧嘩を売るような事を言って、映画を見たい人はホラー映画が好きなわけではなく、伊藤英明さんのファンなだけなので、かなりムッとして反論し、立ち話が有る種ホラーみたいな戦慄した雰囲気になって困りました。

ホラー映画を見に行こうと言う自体が信じられないようですが、毎日のようにホラー映画しか見ないような人は確かにちょっと、と言う感じですが、たまに見る程度ならどうと言う事もないのではないでしょうか?

私自身、オーメンやサスペリアなんて子供の頃に見たけど、別に猟奇殺人犯人になんかなっていません。

残虐表現なんかはそれは気をつけなければいけないと思いますが、ホラー映画を見ると全員頭がおかしくなるなんて事はないし、むしろ執拗に攻撃する人の方が粘着的、変質的に感じました。

たまに見る程度なら大人なら気にする事でも無いと思います。

皆様はいかが思われますか?

ご回答よろしくお願い致します。

閲覧数:
6,008
回答数:
6
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ako********さん

2012/11/812:31:55

突き詰めて言えば、時代劇好きな人や任侠映画好きな人や戦争映画好きの人、
或いは、ヤンキー映画好きな人も十分異常者の資格ありのはずですが、
ホラーファンだけが蔑視されているとは感じます。

宮崎事件からそういう風潮が社会に根付いてしまったようで、
不条理だとは思いますけど、同じ趣味を持つ人以外に、
自分からホラー映画ファンだと明かさないようにしています。

質問した人からのコメント

2012/11/14 20:36:49

感謝 本当に事件を起こしてしまうような人は、何も見なくてもやるでしょうね。

ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

a_r********さん

2012/11/1014:36:06

私もホラー映画が好きです。
レンタル店でも、ホラー映画って上位にありますよ。ホステルとか、13日の金曜日なんかも人気が根強いですよ。
人の言う事なんて気にしなくていいんですよー。好きなものは好きなんだから。
けど、あのホラーが見たくなる瞬間って何なんだろう…。
怖いもの見たさなのかな。

bum********さん

2012/11/1014:03:58

ゾンビ系ホラーはかなりみてます。
スプラッターもよく見てましたが今では飽きました。
バトルロワイアルは話が面白かったですが…
悪の教典にはガッカリしました。血のり、ドラム缶10本分くらい足らなかった感じ。

これでも前科無しの普通の会社員です。

bou********さん

2012/11/821:55:51

40歳男。ホラー映画好きです。が、心も病んでないし、ホラー映画に影響されて、さぁ猟奇殺人しようって事も思いません。
質問者様もたまにホラー映画見ても大丈夫ですよ。
それとホラー映画がもし猟奇殺人を起こす可能性あるなら、目線じゃないですか?あくまで仮の話です。
自分はゾンビ、吸血鬼、悪魔、サイコキラー、化け物などは悪役として見ます。そいつらから逃げる、戦うなどスリルや恐怖を味わいます。グロはその悪役の狂気度、恐怖度みたいな感じです。
もし、小学生がR指定無視してホラー映画見た場合、自分と同じ目線なら大丈夫。逆目線の場合。ジェイソンやサイコキラーの目線で殺しを楽しむ見方されちゃ、やっぱコワイですよ。ほぼ無いと思うけど。

kok********さん

2012/11/819:00:49

ホラー好き=人格異常はちょっと飛躍しすぎだと思います。

「怖いもの見たさ」と言う感情は多くの人が持っているのではないでしょうか?現実とかけ離れた世界…非日常を求める事、誰にでも起こるものではないかと思います。

私自身、スプラッター系ホラーは苦手ですが、心理的ホラーやオカルト映画は結構・好きかも知れません。
だからと言ってホラーを観たい気分じゃない時もありますし…。映画のジャンルも気分や鑑賞する人の置かれた状況で好みも変わるのではないでしょうか?

むしろホラーやサスペンスなど身近にないものを見る事で「現実世界の平和」を感じて安堵する事なんかもある様な気がします。

ただ、確かに精神的に成熟していない未成年者が刺激の強いホラーを見る事は良い事だとは思いません。感受性の強い子供の中には現実世界との線引きが出来なくなってしまう事もあると言いますし…。
成熟した大人が現実との境目をきちんと理解したうえで楽しむ非日常であるなら、ただの怖いもの見たさだと思います。

余談ですが…、以前・たまたま知り合った人と好みの映画の話になり、海外物の実録のグロ映像シリーズが好きだと言う方が居ました。「仕事から帰って実際の死体が出てくるような映像を見ながら一人でご飯を食べる…」と言うを聞いたときはちょっとゾッとしてしまいました。
フィクションはあくまでフィクションであって欲しいと思います。

恋愛映画が好きな人でもストーカーや犯罪者になる可能性もあると思います。一番の問題は映画の中の世界と自分が住む現実との線引きが出来ているかではないでしょうか?

質問者さんのおっしゃる様に一つの面からしか物が見えなくなり、それに固執してしまう事の方が危うい事なのかも知れませんよね。好奇心から来るホラー鑑賞なら一ジャンルとしてありなのではないかと私は思います。

kyo********さん

2012/11/812:40:24

ありえないと思います。

うろ覚えですが、ビートたけしがインタビューで「あなたが暴力的な映画を撮ることで悪影響があるとは思いませんか?」と聞かれて「じゃあ平和な映画なんて腐る程あるのになんで世の中ちっとも良くならないんだよ」と返した、というような話を以前聞いたことがあります。

全くその通りだと思います。フィクションを観ることでそのまま現実にするような人間は狂っているかもしれませんが、だからってフィクションを楽しむ人間が狂っているとは限らないでしょう。
恋愛映画を観る人は恋愛狂だとか、コメディ映画を観てるんだからお笑い芸人に違いないとか、その方の仰ってるのはそんなレベルの考えです。

ホラー映画を観た人が殺す、あるいは殺す可能性が高くなるのではなく、殺す可能性がある人がたまたまホラー映画に惹かれていただけの話ではないかと。
この議論を成立させる為には、「実際にホラー映画を時々観て」「暴力衝動に駆られたり殺人を犯したくなり」「それを実行に移した」人間がそれなりの数いる必要があります。
おそらく、その方に例を挙げろと言っても多くて4〜5人、しかもセンセーショナルにマスコミで取り上げられた宮﨑勤とかそのあたりが関の山でしょう。

百歩譲って「ホラー映画を見ると人を殺したいという思いが強くなる」のだとしても、「思う」のと「実行に移す」のとでは全く違いますし、その距離は果てしないはず。日常でむかついて「アイツゼッタイ殺す!」というようなことを思う方は相当数いるでしょうが、殺人は日常茶飯事ではありません。

今みたいな残酷なホラー映画なんて殆どなかった時代の方が、スプラッター映画が山ほど公開されている現代より凶悪犯罪の発生率は何倍も高かったのですから、ホラー映画が影響を与えて世の中をいくらか悪くしているなんて、浅はかな考えとしか思えません。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる