ここから本文です

もし天安門事件が未然に回避され学生達が趙紫陽総書記の要請を受けて自主的に解散...

ピンクゴールドさん

2012/11/822:17:51

もし天安門事件が未然に回避され学生達が趙紫陽総書記の要請を受けて自主的に解散し衝突回避していたらその後中国はどう変わったでしょうか?
トウ小平、胡耀邦、趙紫陽、胡錦濤、李克強と指導者が変遷していたらどういった中国になっていたでしょう?

閲覧数:
274
回答数:
2
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

too********さん

2012/11/823:34:56

胡耀邦は、親日でありすぎて首になった。
少なくとも、江沢民が総書記になって、やったような反日教育はしなかっただろうから、この前のデモは無かったろう。
だから、当然、尖閣問題は無かった話。
意外と、日本と中国は、もっとも近い国として、タイアップ出来たろう。
逆に、反日教育が、彼らの首を締めている。
胡錦濤は、胡耀邦に引き上げられた人物。
こんな反日教育していなけりゃ、対日強行な態度には出ていない。
習近平に代わっても、影響力を残す為には、親日を隠さなけりゃ生きていけないからねえ。
趙紫陽は、学生を説得しているとき泣いていた。
「頼むから、解散してほしい。君達は大切な若者なのだから。」
しかし、学生達は、首を振った。
趙紫陽は、「それでは、君達は、死んでしまう。」と。
しかし、学生達は、その手を握って、「それでも僕らは、やらなければならないんです。」と。
趙紫陽は、反革命学生達をかばったとして失脚。
死ぬまでの軟禁生活。行動を反省すれば、軟禁を解くと言われたが、「私は、反省する事はない。」と、あえて軟禁を受けいれた。こんな人物と付き合いたかった。

質問した人からのコメント

2012/11/15 12:26:14

中国は自分たちで緩慢な自殺をしているんだと思います
優秀な開明派をしりぞけて

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

歴史に「たられば論議」は的を得ることがないかもしれませんが、下馬評の「趙紫陽の意向が通っていたら、中国はもっと民主化して経済発展をしていた」ということに、個人的には疑問を持っています。

学生自身も群集心理に酔いしれて、趙紫陽のメッセージなどはまったく気にも留めていませんでした。そしてその当時を今振り返ると、

天安門事件は、旧然とした社会主義独特の風と、国際化の風とがぶつかって発生した竜巻のようなものであり、その竜巻がなければ趙紫陽が秘書と何を言おうが、、共産党の多数保守派の圧力により、逆に軍の私物化を辞めることなく、配給制、分配制をやめることなく、国営を分割して市場経済化することもなかったので、まだ中央軍事委員会の委員長に権限が集中して、中国は発展がもっと遅れていたのかもしれない・・・・

そのように思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる