ここから本文です

100円ライターなんですが、 ガスが入ってるのに、火が出ないのは何が原因で...

mol********さん

2012/11/1222:24:27

100円ライターなんですが、

ガスが入ってるのに、火が出ないのは何が原因ですか?

(ブログの方が、写真が多くて大きいです。良かったら見てください)
http://blogs.yahoo.co.jp/molinolasukaru/10562907.html

ガス,ライター,MADE IN CHINA,100円ライター,詰まり,ガスチューブ,チルチルミチル

閲覧数:
3,409
回答数:
3
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

gak********さん

2012/11/1302:25:14

日本やフランス製のライターは安定していると思うのですが
昔に比べ最近の100円ライターは粗悪品が多い気がします。
例として、MADE IN CHINA など隣国製の物が多く出回り
着火が悪く、ガスを調節しようにも歯車が粗悪で壊れたりで
使い物にならないライターの割合が多く感じられます。

捨てるにも中のガスを使いきらなきゃならないので
新聞紙などに包んで、ドライバーとハンマーで一撃して捨ててます。
(ガスの入ったライターをそのまま一撃すると、”ボン”と飛び散ります)

一番は、東海(チルチルミチル)やBicが安定してる気がします。
(ガスの調整も簡単)

質問した人からのコメント

2012/11/15 17:30:27

降参 どのカテに投稿しようか迷ったんですが・・

やっぱ・・愛煙家に聞くほうが早いですよね?

どうもどうも。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

oha********さん

2012/11/1222:53:02

私が実践する簡単な方法。
人肌の温度で5秒以上10~15秒程度自分の手で握っているだけでかなり着火率はよくなると思います。無風の場所の場合。
人肌以上の温度のものが近くにある場合、例えばホットカーペットやこたつなどで温めておける場合はそれも良いですが、40度程度を限度にやめておいてください。爆発します。その他高温のものに当てるのも止めて下さい、爆発して火災原因にもなりえます。

いずれにしても自己体温(36度程度?)で少し握っていればかなりイライラは解消されると思いますが…
写真のタイプのライターの場合は一応火をつける前に耳のそばでガスが噴出しているか音を確認してみてください。これは1~2秒で確認できるので。

ymi********さん

2012/11/1222:34:52

この季節になると、気温がかなり下がってくるので、ガスが気化し難くなり、それで着火に必要な量のガスが出てこなくなるというのもあります。或いは、何かのせいで発火石が湿気て、必要な量の火花が飛んでいない場合もあります。最悪は、ガスチューブの詰まりという可能性もあります。

火力調整を最大にして、レバーを下げ、マッチ等を使ってガスに火を点けてみて下さい。それで最大の大きさの火が点けば、ガスは出ていますので、問題は発火石関係でしょう。火が異常に小さいとか、火が全く点かない場合は、ガスチューブの詰まりと低温を疑って下さい。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる