ここから本文です

登山のアンダーウェアについてです。

ple********さん

2012/11/1413:19:09

登山のアンダーウェアについてです。

ファイントラックの「フラッドラッシュ®スキンメッシュ ロングスリーブ」の上にモンベル「ジオラインアンダーウェア」着るのはありですか?

ホームページには「ドライレイヤー®の上には、必ずフィットする吸汗ウエアを着用してください」と書いてあったので……

よろしくお願いします。

モンベル↓
http://webshop.montbell.jp/goods/disp.php?product_id=1107486

ファイントラック↓
http://www.finetrack.com/product/detail_FUM0401.html

閲覧数:
4,194
回答数:
7
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yam********さん

2012/11/1417:55:17

アンダーの上にアンダーですか? 今の時代に そこまでする必要はないかと・・・ どちらもアンダー(下着)ですからね

まぁ素材に寄っては 環境の関係で着る人も居るらしいが・・・

通常は アンダーの上には 吸汗速乾のハーフジップのシャツとか ジップ無しのシャツとかです(時期により少し厚みを変える)、なるべく身体にフィットするような傾向がある物、多少のゆとり程度はOK ダボダボじゃなければ・・

その上に 寒ければフリース それでも寒ければ レインやシェル、小屋やテン泊の 泊中や 長い時間の休憩などは 化繊またはダウンなどのジャケットを着る事もあるでしょう

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「ファイントラック」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

nu_********さん

2012/11/1621:57:11

スキンメッシュは半袖ですが、やってます、その重ね着。
なので個人的には「あり」です。

スキンメッシュは肌の汗を内側の穴から吸って
表面の撥水で肌に戻らないようにするらしく
その吸った汗をジオラインもしくはメリノウールに吸わせてます。
なのでジオラインは汗で濡れますよ。
でも一応即乾なので、乾きは早いかと。
他の吸湿即乾ものでも大丈夫だと思います。
本当はファイントラック同士が一番良いのだと思いますけどね。

ちなみに…最近スキンメッシュの撥水衰えてきたかもな…と思っていたら
これもあて布で低温アイロンすれば戻るそうで、一昨日やっておきました。
次が楽しみです。

sgu********さん

2012/11/1619:15:07

ありです。というか水をはじくのがフラッドラッシュなのでそれを受け止めるアンダーが必要です。なのでダブダブではなくぴっちり着ないと効果が少なく、おやじ体型の私には似合わないのですが快適さにはかえられません。

mm9********さん

2012/11/1613:06:21

ありです。

ドライレイヤーだけではシェルの内側に結露するだけなので、適度なスピードで発散させる意味でのアンダーも必要になります。

よって下着の下着と言われています。
ファイントラックを使うのなら割と常識ですね。

汗かきでなければジオラインのみでもいいんですけどね。
私ならメリノウールを使いますけど。

kat********さん

2012/11/1419:09:42

是非とも試してもらって効果の程をレポートしてもらえるとうれしいです。

ジオラインなどの速乾性や保温性を謳った製品は、体温を保温したり体から発する水蒸気を熱に変換したりする層を生地の表と裏に使っていて、一般的に2~3層構造になってます。
スキンメッシュが一番下にはいると言うことは、熱変換する第1層が第2層になるので、効果的ではないような気がしますが、予想以上の効果が出るかもしれません。

実際にやってみた人でないと、正確な判断が出来ないのではないでしょうか。

zenith0555さん

2012/11/1419:09:09

HPを読んでドライレイヤーの意義は理解されましたでしょうか?

極端な話、ドライレイヤーだけ着ても吸湿は促されません。その上にさらに吸い取る衣類があって初めて効果を発揮します。そして、両者の接触面積が大きい程、効率よく受け渡し出来るわけです。体にフィットした衣類を着ることを推奨しているのはそういう意味です。

ただ、それを実現しようとすると標準体型より痩せている人は衣類の選定に苦労します。胴回りを優先すると丈が合わなくなる。かといって普段着用しているサイズだと隙間が出来る・・・といった具合です(正に自分がそう)。なので、お店の人もある程度は妥協するしかないと話しておられました。

自分は夏シーズンはドライレイヤー+長袖Tシャツですし、ウインタースポーツ時はドライレイヤー+速乾性Tシャツ+フリース+アウターの組み合わせです。例え衣類間に隙間があっても、汗が溜っている箇所を押さえて衣類同士を密着させれば吸湿してくれるので、十分に効果はあると思っています。

参考までに・・

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる