ここから本文です

大学の講師募集先に郵送する添え状の添削をお願いしたいのですが。

missmaychan222さん

2012/11/1809:41:35

大学の講師募集先に郵送する添え状の添削をお願いしたいのですが。

某短大が心理学の講義が担当できる講師を公募しており、近いうちに履歴書を送ろうと思っています。添え状を書いてみたのですが、先月まで15年程アメリカに滞在していて日本語を長らく使っていなかったせいかちゃんとした日本語が書けているのかどうか、自分で読み返してみてもわからず自信がありません。インターネットで調べて手紙としての形式(名前や日付など)は大丈夫だと思うので、内容をどなたか添削していただけませんか。

仕事内容は英語で行う心理学の講義の担当は確実なようで、あとは学生相談室の相談員の兼任も含まれるかもしれません。どうかよろしくお願い致します。

ちなみに3行目の文に2つ「教授」という言葉を使用したのですが、一つ目は大学教授の教授、二つ目は(授業を)教授する、という意味で使っております。それもまぎわらしいのですが、他にどういった言葉を使用すればよいのかわかりません。


拝啓 貴学ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。

このたび○○に掲載されていました求人広告を拝見し、応募させていただきます。

私はアメリカの○○大学大学院で応用心理学と遠隔教育授業開発研究と○○大学大学院で心理学を勉強して参りました。その間、自身の研究を続けながら数多くの教授の研究、講義のカリキュラム作成及び教授を手伝って参りました。

また大学生、大学院生の教育と指導にも携わり、研究や学校に関連する事柄だけでなく、進路の選択やその他個人的な相談にも乗っておりました。学生が自分の可能性を見出し、目標とする進路に進むために具体的に何をすれば良いのかを自身の知識と経験を活かして学生に伝えて行きたいと考えております。基礎及び専門知識に留まらず幅広い教養を備えた学生の育成に貢献できるよう努力したい所存でございます。

つきましては、下記の応募書類を同封いたしましたので、ご検討の上、是非ともご面談の機会をいただけましたら幸いと存じます。
何卒よろしくお願い申し上げます。

敬具

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
22,437
回答数:
4
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2012/11/1909:36:40

拝啓 貴学ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。
このたび○○掲載の貴学××の求人を拝見いたしました。
つきましては、本日下記書類をお送りいたしますので、ご検討賜り是非ともご面談の機会をいただけましたら幸甚に存じます。
敬具

添え状はこの程度でいいのではないでしょうか

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

アバター

ID非公開さん

編集あり2012/11/2415:26:01

質問者様の応募校もなんとなく目星がつきますし、私自身現場の人間なのであまり詳しく書けない部分もありますが、長文で少し厳しい意見も書かせて頂きます。あなたのためと思って読んでくだされば幸いです。

あなたの日本語の文章力は何一つ問題ありませんが、日本の添え状のスタイルから大きく逸脱しています。はっきり言ってあなたの書き方は添え状ではなく、履歴書につける応募動機や職務経歴がごちゃ混ぜになっています。もちろん添え状の内容で採否が決まるわけではないですが、やはり添え状のスタイル一つであなたの人間性や社会常識が疑われ、それだけでマイナスイメージになる可能性は否定できません。実際、大学院や研究の世界は勉強ばっかりの頭でっかちで社会性のない人間が多いせいか、こういう大人のルールを分かっていない非常識な応募書類は多いです。

具体的に指摘すると、「私はアメリカの○○大学~心理学を勉強して参りました。」までの内容は履歴書の学歴、職歴欄で分かりますのでredundantです。「その間、自身の研究を~貢献できるよう努力したい所存でございます。」までは職務経歴書や、大学によっては教育の抱負などを提出させる所もありますので、その紙面で書くべき内容でやはりredundantです。

ただし、
添え状は絶対つけること。
その書き方には暗黙のスタイルとルールがあること。
それが分かってて実践できているかどうか。

応募書類では、研究業績の他にもこういうことが大人のエチケットとして備わっているかが見られています。
またそれは封筒の書き方も然りです。海外経験が長いとこういう面が疎くなってしまい、日本社会に溶け込めなくなるデメリットがあります。日本は全てにおいて格式と型が優先される文化です。型破りな欧米流は通用しません。型破りは日本の大人社会ではただの常識外れの烙印を押されてしまうだけでいいことは何もありません。それは採用決定して就職した後も同じかそれ以上です。型通り、没個性で可もなく不可もなくいい人を演じておいて損はありません。

ここでは崩れて分かりにくいかもしれませんが、文字の書き出しや位置にも意味があります。文字の位置やスタイルについては、下記サイトを参照してください。
http://nanapi.jp/41245/
http://sakurasaku.sakura.ne.jp/soufujo/bunrei.html

履歴書や研究業績の書式は大学指定のものがあればそれに、なければ日本工業規定様式第4号の1、第4号の2を用いること。
実際私はこの添え状で応募し、採用され、現在は採る方にいます。
以下そのスタイルです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

○○大学 ××学部長
△△△△先生


〒111-1111東京都東京区西東京111-11-1東京コーポ101
東京太郎
連絡先03-1111-1111
090-1111-1111(できれば固定電話か、固定と携帯の二つ。 携帯だけだと失礼にあたる)
Eメール Tokyo-city@codomo.co.jp(できれば組織や個人のもの。Gメール、ホットメール、ヤフーメールのようなフリーメールのアドレスは失礼にあたる)


応募書類の送付について

拝啓 貴学ますますご清祥のこととお喜び申しあげます。
さて、このたび貴学、△△学部□□学科の○○科目担当教員公募に当たり、応募いたしたく、以下の必要書類一式を送付させて頂きますので、ご査収くださいますようお願い申し上げます。

[添付書類]
(1)履歴書 1点
(2)教育業績一覧表 1点
(3)研究業績一覧表 1点
(4)著書(3冊)と論文の写し(2本)、計5点
(5)推薦書 1通
(6)健康診断書 1通
(7)返信用封筒ならびに着払い伝票 1通
以上7点

なお、お手数ですが、(4)著書3冊と論文2本の写しは、(7)返信用封筒ならびに着払い伝票にてご返却頂きますよう、お願い申し上げます。
まずは、取り急ぎご連絡申しあげます。

敬具

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
(1)~(7)までの提出書類は大学によって違いがあるので、そこはこのままではなくあくまであなたが応募する先の求める提出内容と置き換えてください。

(4)著書と論文の研究業績の現物3~5本はどこの大学も審査修了終了後に返してくれますし、公募文書にその旨明記されています。明記されていない時は、問い合わせ先にメールで問い合わせても構いません。

ちなみに偏差値40前後の定員割れ底辺危険大学はこの辺の連絡形態がメチャクチャなことが多いです。履歴書に写真添付と言っていながら写真欄がなかったり、返却すると言っておきながら返却しないなんてこともよくあります。応募者には格式と社会常識を求めておいて、その実大学側がそれが一番なかったりします。

余計な話しかもしれませんが、100校応募して3校くらいからお呼びがかかれば御の字です。運よく採用されても、底辺定員割れ大学だったら就職後も別の地獄が待ってます。大学の世界は典型的な日本のタコツボ閉鎖社会です。アメリカに15年もいればもう考え方や価値観がアメリカ人になってしまっているでしょうから、閉塞感と息苦しさを日本人以上に強く感じるかもしれません。日本人でさえそうですが、みんなそれを我慢して生きてます。

以下のサイトも参考にしてください。今のあなたには有益な情報が詰まっているかもしれません。応募のルールはじめ、大学の世界と実態がよく分かるかも。
http://www.geocities.jp/ryannmaryu16/

ただし、私の言ったスタイルの通りに出して採用されなくても私は一切責任を負いかねますので、採否結果はあくまで自己責任でお願い致します。

Good Luck!

プロフィール画像

カテゴリマスター

icinohanaさん

リクエストマッチ

2012/11/1911:59:01

私もsaketyazuke_okawariさんに賛成です。
添え書きは単純明快にお書きになるべきでしょう。
プロフィール等は、必要なら、別紙にまとめるとか、
後ほど、面接の機会を得てから提出なされば
良いか、と存じます。
長らく海外生活で、日本語が・・・と謙遜なさるにしては
見事な文章構成です。

choi_aboutさん

リクエストマッチ

編集あり2012/11/1810:27:17

>3行目の文に2つ「教授」という言葉を使用したのですが、一つ目は大学教授の教授、二つ目は(授業を)教授する、という意味で使っております。それもまぎわらしいのですが、他にどういった言葉を使用すればよいのかわかりません。

文節を区切れば良いと思ったのですが、次の4行目以降に二つ目の「教授」が具体的に記述されているので単純に二つ目の教授を割愛すれば宜しいでしょう。
その他、「清祥」は個人に対するものなので、「清栄」に、
また接続詞を補ったり、若干の修正を試みています。以下に・・・・



拝啓 貴学ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。

このたび○○に掲載の貴学求人広告を拝見しましたので、応募させていただきます。

私はアメリカの○○大学大学院で応用心理学と遠隔教育授業開発研究を、○○大学大学院で心理学を勉強して参った者です。その間、自身の研究を続けながら数多くの教授の研究、講義のカリキュラム作成の支援も手掛けて参りました。
また大学生、大学院生の教育と指導にも携わり、研究や学校に関連する事柄だけでなく、進路の選択やその他個人的な相談にも乗るなどの経験を致しております。今後は、これらの知識・経験を活かし、学生が自らの可能性を見出し、目標とする進路に進むために具体的に何をすれば良いのかを学生に伝えて行きたいと考えております。更には基礎及び専門知識に留まらず幅広い教養を備えた学生の育成に貢献できるよう努力したい所存でございます。

つきましては、下記の応募書類を同封いたしましたので、ご高覧の上、是非ともご面談の機会をいただけましたら幸甚に存じます。
何卒よろしくお願い申し上げます。

敬具

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。