ここから本文です

迎撃ミサイルを配備するそうですが、現総書記に対するためのものですか?総書記が...

sma********さん

2006/10/2423:19:29

迎撃ミサイルを配備するそうですが、現総書記に対するためのものですか?総書記が他界、核を放棄、国が崩壊した場合、その迎撃ミサイルの行方はどうなるのですか?

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061024-00000405-yom-pol

閲覧数:
340
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

caf********さん

2006/10/2516:07:13

北朝鮮の行動が配備促進に影響したということは考えられます。
しかし、現在、弾道ミサイルを保有できる力を有する国は多くあります。
よって配備しても無駄にはならないでしょう。
ミサイルを落とされたら多くの生命及び財産を失うことになります。迎撃ミサイルは保険みたいなものでしょう。
海自のイージス艦による迎撃は防護範囲が広いため有効です。
でも、命中率が問題ですね。
なんたってマッハ9以上の弾頭を大気圏外で要撃するのですから。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kab********さん

2006/10/2518:03:07

表面的には北朝鮮の脅威に対抗するためです。
でも実際には中国の脅威に対抗するためでもあります。
日本としては表立って中国を敵視はできないけど、北朝鮮を言い訳にいろいろ準備できるわけです。
つまり中国から見たら北朝鮮のおかげで中国の国益が損なわれている状況です。
そろそろ見限るときじゃないですかね。
だから北朝鮮問題が解決しても迎撃ミサイルはそのまま使えます。

a_a********さん

2006/10/2423:48:09

対中国防衛にも充分役にたつから
捨てる必要は無いでしょう。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる