ここから本文です

満州国について

spi********さん

2012/11/2513:30:08

満州国について

日本が満州事変を起こしてまで満州国を建国させたかった理由はなんでしょうか

また、日露戦争が勃発し、ポーツマス条約によってロシアは満鉄を日本にあげましたが、それからずっと満州は日本の支配下?だったのでしょうか...

閲覧数:
446
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tea********さん

2012/11/3022:37:16

満州全域を支配下において資源と市場を確保したいと言う物欲と、一部軍人の政治的野心のためです。
対ソ防衛のためなど口実でしかありません。当時のソ連に日本を敵に回す力はありませんし、満州国は事実上日本が支配し、その防衛も日本軍が担当しており、緩衝地帯になどなりえません。
政治的野心とは、当時の政党政治に不満を抱いた一部軍人が、昭和維新と称して軍人主導の政権の樹立を画策しており、満州事変をその起爆剤や、自分達の勢力強化の手段としようとしていたのです。それは後に5.15事件や2.26事件などのテロ、軍部大臣現役武官制の復活などにつながっていきました。

>それからずっと満州は日本の支配下?だったのでしょうか.
満鉄は正式名称を南満州鉄道と言い、ロシアの敷いた東支鉄道の長春以南の部分でしかありません。
また、ポーツマス条約で得られたのは旅順、大連の租借権と、満鉄周囲幅1kmの付属地と付属鉱山の行政権と営業権、駐兵権しかありません。同様の権利をロシア(ソ連)が長春以北に保持しており、それ以外のところは、清帝国、後には中華民国(張作霖、張学良政権)の統治下にありました。
日本は満州の極一部を支配していたに過ぎません。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

dog********さん

2012/11/2522:43:22

朝鮮半島を守る為に必要だったのです。
支配というよりは、租借してました。
イギリスが香港を統治していたように。

mom********さん

2012/11/2514:45:55

端的に言えば「ソ連との緩衝地帯(バッファゾーン)が欲しかったからです」。

朝鮮半島もソ連との緩衝地帯として欲したのです。

朝鮮戦争時、国連軍の最高司令官だったダグラス・マッカーサー元帥もこの時になって初めて日本が何故満州を欲したか分かったと述べてます。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる