ここから本文です

ヒトラーは何故、ウクライナとクリミア攻略にこだわったの?

二等兵さん

2012/12/122:28:50

ヒトラーは何故、ウクライナとクリミア攻略にこだわったの?

第二次世界大戦で、ドイツはソ連と戦いましたが
何故ヒトラーは、レニングラードとモスクワの攻略を後回しにしたのかよくわかりません。
とくにモスクワは、ソ連の心臓部だったはずなのに・・・

何故でしょうか?

閲覧数:
478
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

iko********さん

2012/12/200:37:32

問題はその向こうにあるコーカサスです
地図を見るとコーカサスは中東のすぐ上でしょ?
あそこは世界第二位の原油産出地なのです、

ソ連はここの油で国内のエネルギーのほとんどを
まかなっているのです、
軍隊も工場もここから産出する石油で動いてました

しかもソ連は石油産出国なので
石油の備蓄があまりありません、
ですからここを押さえれば
ソ連は半年以内にすべての軍隊と工場がストップしてしまいます

モスクワなんか押さえても勝ちにはなりませんが
ここを押さえれば
ソ連は完全に負けなのです。

質問した人からのコメント

2012/12/8 23:05:41

そっか、確かに今もそうだけど、この時の戦争も、石油が重要でしたもんね。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2012/12/211:21:18

ウクライナは石油をはじめとする各種資源獲得のため、クリミアはここにソ連空軍の基地を作られてドイツの主要石油輸入国のルーマニアのプロエシュティ油田の爆撃を防ぐため、あと、中立国のトルコをドイツ側に留めさせるためだと思います。

kajutagさん

2012/12/122:59:58

ヒトラーは「戦争経済」という言葉を使って、穀倉地帯、工業地帯を優先的に占領するよう、命令を下しました。

クリミヤは、黒海の制圧に欠かせないこと、トルコへのプレッシャーなどが考えられます。

実際のところ、それらを同時攻撃するだけの兵力も、補給力もなかったから、「優先」という言葉が出てきたのでしょう。その時点で、負けっぽいですが・・;

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる