ここから本文です

筒井康隆さんの「時をかける少女」のように、今の中年世代が若かったときに流行し...

jfk********さん

2012/12/816:16:22

筒井康隆さんの「時をかける少女」のように、今の中年世代が若かったときに流行し、なおかつ今の若い世代にも広く知られているような小説は、他にありますか?
また、時をかける少女のように昔

流行した小説も教えていただきたいです。
どうかよろしくお願いします。

補足補足させていただきます。
日本の小説に限定させていただき、
出版された時代は1960年〜1970年代のもの、
時をかける少女にように映画化等したもの、でよろしくお願いします。

閲覧数:
364
回答数:
3
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kri********さん

編集あり2012/12/820:36:51

日本の小説に限定されますか?海外の小説も含まれますか?

「昔流行した」の、「昔」とはどのくらいの時代の事を指すのでしょうか。
『時をかける少女』が出版された1960年代? それ以前や以降も含めて?
「今の中年世代が若かったとき」とありますが、中年の方々を指す年代も幅広いです。

また、「流行した」という流行の程度は、どのくらいを指すのでしょうか。
発行部数で●●部以上売れた、
『時をかける少女』のように何度もTVドラマ化や映画化された、
社会現象になった、
毎日新聞社が行っている「読書世論調査」などの調査結果に頻出していた
など、具体的な指標はありますか?

『時をかける少女』のようなジュブナイルもののSFで、数回に渡り映画化やTVドラマ化されているものでは、1970年代に出版された『ねらわれた学園』(著:眉村卓)があります。
こちらは現在、アニメ映画が公開中です。

補足、ありがとうございます。

・『砂の器』 松本清張
・『わるいやつら』 松本清張
・『新選組血風録』 司馬遼太郎
・『竜馬がゆく』 司馬遼太郎
・『黒部の太陽』 木本正次
・『氷点』 三浦綾子
・『黒い雨』 井伏鱒二
・『家族八景』 筒井康隆
・『病院坂の首縊りの家』 横溝正史
・『劒岳 点の記』 新田次郎
・『限りなく透明に近いブルー』 村上龍
・『青が散る』 宮本輝
・『セーラー服と機関銃』 赤川次郎
・『風の歌を聴け』 村上春樹
…などがあります。
1960年代では、ミステリーで松本清張や横溝正史、時代小説で司馬遼太郎などが人気でした。
1960年代後半から1970年代にかけて、眉村卓、筒井康隆、小松左京などSFが人気を集めました。
1970年代後半から1980年にかけて、村上龍、村上春樹、赤川次郎などが人気となっていきました。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2012/12/821:15:23

森村誠一の『人間の証明』も1977年の映画を最初に、何度もドラマ化されてるし
それなりに知られてるんじゃないかな。

「母さん、ぼくのあの帽子どうしたでせうね?」

プロフィール画像

カテゴリマスター

Hitterさん

2012/12/818:05:53

映画化されたものとなると

・小松左京「日本沈没」 映画、TVドラマ化されました。
・半村良「戦国自衛隊」 戦国時代へタイムスリップ物の原点ですね。
・眉村卓「狙われた学園」何度も映画、TVドラマ化されました。今はアニメが公開されたかな。
・筒井康隆「七瀬ふたたび」 TVドラマ、映画化、コミックス化作品。
・平井和正「狼の紋章」近年、コミックス:泉谷あゆみ、映画化は志垣太郎、松田勇作が出てたやつ。

筒井康隆つながりでSFに偏ってしまいました。

Yahoo!知恵袋 特別企画

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる