ここから本文です

サマートリフと、普通のトリフと、違いを解りやすく教えて下さい。 よろしくお...

hir********さん

2006/11/213:35:29

サマートリフと、普通のトリフと、違いを解りやすく教えて下さい。

よろしくお願いします。

閲覧数:
5,906
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

cro********さん

2006/11/309:44:51

トリュフはフォワグラ、キャビアと共に世界三大珍味と呼ばれています。
特にフランス南西部ペリゴール地方の黒トリュフは有名で、フランス料理には欠かせない食材です。

トリュフの種類は冬トリュフと夏トリュフに分けられ、冬トリュフは11~2月までがシーズンとなり、夏トリュフは5~8月までとなります。

冬トリュフは生のままスライスして冬の贅沢な一皿に飾りつけたり、細かく刻んで、肉料理のソースに使います。
このソースは黒トリュフの有名な産地の名をとって「ソース・ペリグー」と呼ばれています。
夏のトリュフは生のままスライスしてサラダにしたり、残りの切れ端は細かく刻んでオムレツに入れたりします。(贅沢ですよね)

冬トリュフと比べますと、色が淡く、香りが弱いですね。
その分、価格も安いですから、手ごろな価格で楽しめるトリュフともいえます。

確かに香りは薄いですが、年によってはかなり良い香りを楽しむこともできます。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる