ここから本文です

出訴期間について

dansing_steprowさん

2012/12/1619:34:30

出訴期間について

取消訴訟の出訴期間だけ、無効等確認訴訟・国家賠償請求訴訟他と違って出訴期間の制限があるのですか?

宜しくお願いします。

閲覧数:
419
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

debutaki3211さん

2012/12/2106:05:54

取消訴訟の対象となる処分の瑕疵は、重大な瑕疵ではありません。
つまり出訴期間を過ぎれば、その処分を確定することにより、法的安定性が優先されます。

無効確認訴訟の対象となるものは、重大かつ明白な瑕疵です。
つまり、そのようなとんでもない瑕疵については、法的安定性を優先することは認められず、訴訟によって解決する手段が必要です。そのため、取消訴訟ではなく、出訴期間がない無効確認訴訟によって解決するということです。

抗告訴訟には取消訴訟、無効等確認訴訟、不作為の違法確認訴訟、義務付けの訴え、差止めの訴えと類型が含まれています。
主観訴訟には抗告訴訟と当事者訴訟に分類されます。行政事件訴訟には主観訴訟と客観訴訟に分類されます。

国家賠償法は、国や地方公共団体などに賠償を請求する場合に、被害者側に有利になるように制定された法律で、民法の特別法法令に規定されます。国家賠償法には 出訴期間の規定は有りませんが、考え方を変えれば損害賠償ですので民法の消滅時効の規定が適用される事があります。

また法令に出訴期間の定めがある当事者訴訟は、その法令に別段の定めがある場合を除き、正当な理由があるときは、その期間を経過した後であつても、これを提起することができる。 (行政事件訴訟法40条)
以上です。

質問した人からのコメント

2012/12/23 13:51:14

感謝 いつもいつも本当にありがとうございます。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

5文字以上入力してください

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。