ここから本文です

輸入住宅に住んでいる方や詳しい方に質問です。 いつかは持ち家が欲しいと思って...

miyukikainaさん

2012/12/1909:56:35

輸入住宅に住んでいる方や詳しい方に質問です。
いつかは持ち家が欲しいと思っていて、高い買い物なので後悔しないように色んな住宅のメリット、 デメリットを知りたいです。

そこで、自分は将来輸入住宅に住みたいなぁーと思っているのですが、今度、スウェーデンハウスのモデルルームに1泊泊まってみようと思っています。
スウェーデンハウスのモデルルームに実際泊まれた方や、輸入住宅でお勧めの会社や、ミルクリークも気になっています。 輸入ぽい家を扱っている会社の情報でも結構です。
メリット、デメリットを教えて下さい。

家族は、夫、妻、子供1人の構成で30坪~35坪あたりで3~4LDKが理想です。
全くの無知ですので家の購入の際に注文住宅を建てるにあたって最初に必要なお金や大体どのくらいかかるものなのか教えて頂けるとありがたいです。

閲覧数:
4,865
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

risarisa1209さん

2012/12/2609:37:14

輸入住宅に住んでいます。気になる候補にあがっているミルクリークです。

よく言われる、「輸入住宅は日本の気候に合わないからダメだ」的なデメリットは特にありませんよ。アメリカやヨーロッパの家を移築して現地の職人が建てるわけではなく、それぞれの住宅の良さを、日本の暮らしに合わせて日本のHMと職人さんが建てるのですから。輸入建材などで、日本で広く流通していないものに関しては、修理や交換が必要になった時、取り寄せに時間がかかったりするものもありますので、それは理解したうえで輸入住宅に住むのであれば、「外国ものは時間がかかるなー」程度です。もちろん、輸入キッチンを使っていて水が出ないとか、生活に緊急の事態であれば、HMのアフターサービス等、対応してくれるところがあるはずですので、信頼できるところで建てる事は重要ですが。

建物とコンセプトを輸入住宅の良さを取り入れ、キッチンや水まわりなど、生活の基盤となる部分は好きな国産メーカーを選ぶ事ももちろん出来ます。標準はHMオリジナルの国産メーカーのキッチン、お風呂ですし、本当はおしゃれな洗面台が良かったのですが、使い勝手を考えると、シャワーホースや、三面鏡で収納たっぷりの国産メーカーの方が良かったので、国産に変更しました。

ミルクリークの場合は、全館空調が売りなので、吹き抜けや、ホールと仕切りの無いリビング等、広い空間を効率よく冷暖房できるし、廊下やトイレ、お風呂場などへの移動もヒートショックが少ないのが魅力です。知恵袋でも「リビング階段にしたけれど寒くて扉をつけた」とか「吹き抜けで冷暖房の効果が心配」というのを見かけますが、そういう間取りがご希望であれば、全館空調はピッタリですね。

ミルクリークも宿泊体験が出来ますので(今もやってるかな?)問い合わせてみると良いかも。今の時期は特に、布団から出るのが辛くない幸せを味わえると思います。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

kamapan_2006さん

2012/12/1910:51:48

”スウェーデンハウス”の大きな特徴とは、その外観デザインでは無く
「高断熱・高気密」で“暖かい家”である事なのです。

”宿泊体験”されれば分かると思いますが、家の中のどこにもいても
「寒い場所」が無いはずです。
これは実際に体感してみないと、分からない感覚だと思います!

しかしながら、残念なのは「その価格の高さ!」でしょうか。
坪当りの価格はおおよそ75~85万円くらいになるので

あなたのご希望の大きさならば、建物だけで
約2,500~3,000万円くらいは必要になります。

同じ様な性能で”リーズナブル”な「家創りの方法」を知りたいのならば
「補足」頂ければ「追記」が可能です。

ちなみにお住まいの地域は、どこでしょうか?
北海道の様な「寒冷地」ですか?
東京の様な「温暖地域」でしょうか?

n_enjojiさん

2012/12/1910:45:35

メーカーや販社の宣伝を鵜呑みにせず広く情報を求めましょう。
輸入住宅といっても国によって傾向自体が異なりますし規格も異なります。

気候が日本と合わない場合は本国では起こらないようなトラブルが起こりますので
基本的にはメンテ補修は多めにかかる覚悟をしておいたほうが良いです。

また有名な商品でも補修時の部品入手性が悪かったり、ちょっとした部材も規格が国産品と異なり
互換部品が無いため正規ルートで注文するしかなくなったりとかしがちです。

わざわざ輸入するからにはもちろん主に"たたずまい"の部分で内装、外装共に
国産では得られない雰囲気がローコスト住宅並の値段で手に入ることを売りにしてることが多いです。

家を建てるに必要な知識はしっかり身につけたほうが良いと思います。
ざっくりと総予算に対して2割程度の現金を作っておくことをお勧めします。

家は住宅の上モノの値段だけで建つわけでなく、土地、外構、税金、家具、その他の諸費用など
いろいろかかります。
正確性や厳密に知る必要は無いですが、正しい理解をしておかないと予算計画が
グダグダになってできるものも出来なくなりかねません。

本カテでも非常に多いのが、予定してなかった地盤改良工事が必要と言われお金がありません。
というやつとかですね。
土地にかかるお金は土地の単価自体もマチマチな上に家を建てるまでに必要な経費も
その土地固有の話でいくらかかるかは一概には言えないものですが、
そういった家そのもの以外の事柄に関してその"質"を正しく理解してゆくことが失敗しないコツだと思います。

syunmei1040さん

2012/12/1910:45:02

住宅購入準備の基本は
物件価格の2割の頭金と1割の諸費用と家族一人あたり100万円の手元に残す貯蓄。
スウェーデンハウスを考えているなら、価格設定がかなり高めなので
35坪の家で最低3000万円程度。土地を1000万とすると、全部で4000万だから
頭金800万+諸費用400万+手元に残す貯金300万円で
合計1500万円くらいが必要だね。

okire_hiroさん

2012/12/1910:44:24

輸入住宅素敵ですよねぇー
お友達が、最近輸入住宅を建てました!
暖炉や螺旋階段のあるお家ですごく素敵でした!

でも、すんごく高いです!
価格を聞いてびっくり!!
一般の注文住宅よりも、軽く1千万くらい高いです…。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。