ここから本文です

FXの確定申告について質問です。 年を越すと未決済ポジションは課税対象にはな...

gsamke746さん

2012/12/2419:58:34

FXの確定申告について質問です。

年を越すと未決済ポジションは課税対象にはならないと
みたいですが、例えば以下の場合はどうなりますか。

【今年度時点】

今年度30万利益
未決済ポジションの利益合計:-100万

【来年度時点(例:1月中旬ごろ→確定申告前)】
未決済ポジション損益が-20万増えた場合

→未決済ポジションの利益合計:-120万

例えば、損益の-20万のポジションを決済しました。
そうすると・・
去年の課税対象分の30万→10万になる?

気になったのは確定申告で30万の利益分は申告しなくては
ならないのはわかりますが、資産は年を越すと自動的に30万分は
減っているのでしょうか。
去年の資産(利益が出た30万の利益)がそのまま反映されている
場合は、上記の例みたいになるイメージになるんでは?

つまり去年の課税対象分はどういう扱いになるのかよくわかりません。

回答のよろしくお願いします。

補足回答ありがとうございます。
損失の繰越はできるけど、繰越控除する場合は、3年だけ
しかできないという認識ですね。
つまり3年間で損失分を返すためにはできるだけ年内に
損失を少しでも確定させた方がいいですよね?
あとあと3年経っても損失分を返せなかったらいけないので。

閲覧数:
669
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sou22jpさん

編集あり2012/12/2600:57:05

FXの所得税・住民税は、基本的に1年間に確定した利益と損失の金額で課税額を計算します。
従って、未決済ポジションを来年決済しても、今年の利益額を減らすことはできません。

つまり、今年の確定益30万円で、未決済の損失が-100万円の場合、
来年1月になって-20万円分の損失を確定させても、今年の確定益が10万円になるわけではなく、今年の確定益は30万円、来年の損失は-20万円となるだけです。

質問者さんのいう「去年の課税対象分」=「今年の確定益」は、来年に反映しないのです。

ですから、通常は年末になったら含み損を確定させて、利益と相殺する人も多いですよ。
参考URL:http://fxzei.client.jp/fukumizonsetuzei.html

また、確定損失が上回るようなら、確定申告で損失繰越しておけば、来年利益が出た場合に、損失額分を利益から差し引くことも可能です。
参考URL:http://fxzei.client.jp/sonshitsu.html

税金を払う側からすると、利益が出たときに税金を払うなら、損したときは払った税金を返してほしいところですが、FXに関してはこのような税制になっているわけです。

【補足を受けて追記】
損失の繰越期間は来年以降3年間、という認識で問題ありません。
ただし、繰り越せるのは「確定した損失」です。

よって、年内に多額の損失を確定しすぎてしまった場合、来年以降3年間でその損失を取り戻せるくらいの利益をあげないと、残った損失額を4年目以降に繰り越せず、ややもったいない感じになっちゃいます。

理想としては、来年以降3年間で出せる利益額と、同程度の損失額を年内に確定することですね。
まぁそんな器用なことは、普通は難しいと思いますが。

質問した人からのコメント

2012/12/26 02:28:10

成功 回答ありがとうございました。
繰越控除については理解できました。
繰越控除については、利益と損失のバランスを考えながら検討していきたいと思います。
いい勉強になりました。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。