ここから本文です

fontomanieさん お返事ありがとうございます。。

kyo********さん

2012/12/2620:48:59

fontomanieさん お返事ありがとうございます。。

fontomanieさん お返事ありがとうございます。

>きちんと書く人は普通の「草」とか「花」とかのクサカンムリ を[十 十]と書いていました。 その場合、筆順は 縦横横縦でした。 下記(台湾)と同じです。 http://stroke-order.learningweb.moe.edu.tw/characterQueryResult.do?... 三画に書く場合でも、上記の2画目と3画目がつながるという書き方です。

上記も驚きました。 いまのくさかんむりの書き方も縦、横、縦なのですね。 知りませんでした。

>人名の場合は戸籍にあるがままで、[十 十]や[┤├]になっていればそれが正式です 。

いつかは市役所に行って ふじの家のご先祖が実際に使っていた藤の字をしらべてみようかな なんて思っています。パソコンに記録されていても旧字体で残っているものなのでしょうか?
また戦後も くさかんむりを++で通していた人もいるのでしょうか?

>OS:Windows XP IME:Microsoft IME Standard 2002 Ver. 8.1 ですね。 WordやExcel などで、外字として使うことはできます。 メールではWordで作成した文書をPDFにして添附すれば文字化けが避けられます 。

べつの方のアドバイスもいただいて XPに入っていた外字エディタで くさかんむりが++になっていたものを作ってみました。 PDFというかたちで文章が作れるなんて知りませんでした。 いつかはやってみます。

>必要なら、Wordなどで使う方法をアドバイスできるかも知れません(調べてみます) 。 ・書体は明朝、ゴシック、楷書などのどれか。 参考画像の字左とまん中の字は御希望のものとは違うでしょうか。・[十 十]になっていれば、それ以外は新字体と同じでいいのかどうか、 明朝体の場合、①ニクヅキと月、②「卷」の上部と「巻」の上部の違いはどうか。

がいじを使う方法は覚えました。 書体は違和感なく使えるものがよいです。 藤の字は下側も違いがあるなんて
知りませんでした、、 中央のくさかんむりだけが違っているものがしっくりきます。。

たいへん勉強になりました。 お返しする このぶんしょうを書くのも疲れました、、(笑)

補足こんばんは。。再度質問します。姓名判断ではくさかんむりを6格で数えるものもあります。「篆書」
という字体らしいですが これは中国の古代の文字ということでよいのでしょうか?
また日本に来たときの文字は(くさかんむりを++と書くような) 楷書体というものが
入ってきたということでよいのでしょうか?

つたない質問ですがお返事いただければ よろこびます。。

閲覧数:
370
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

fon********さん

編集あり2012/12/3107:13:50

>いまのくさかんむりの書き方も縦、横、縦なのですね。
もともとはそうだったということですので、現在は「一」 → 「 | 」 → 「 | 」でかまいません。
http://www.winttk.com/kakijun/1/10009.htm
昔式の人もまれにいますが。

[補足]を拝見しました。
>「篆書」という字体らしいですが これは中国の古代の文字ということでよいのでしょうか?
また日本に来たときの文字は(くさかんむりを++と書くような) 楷書体というものが入ってきたということでよいのでしょうか?
ほぼそのように言っていいでしょう。

篆書とクサカンムリ
「藤」という字は出来たのがあまり古くないためもあって、『説文解字』という字書に載っていません。
後世の篆刻にはあります。
http://www.gg-art.com/seal/show.php?photo=ftv202s.jpg&c=%CC%D9
右下(三字目)
これは “[艸]と[滕]を組み合わせればこうなる” として作られたものです。

『説文解字』に篆書(小篆)があるものとして、「草」を例に取ります。
右端の紫字が『大漢和辭典』の正字、今の一部漢和辞典が“旧字体”と称しているものです。
* 『漢語林』(大修館書店)はある版から、これをやめて、表外字も常用漢字と同じにしました。
他の漢和辞典がこれに倣ったかどうかは確認していません。
その左上は康熙字典体です。
左下の橙字が前の回答で触れた戦前の新聞活字などで一般的だった明朝体です。
この字の場合、常用漢字と同じですね。
赤矢印が常用漢字に至る流れです。
「草」の場合、当用漢字制定時に“旧字体”を“新字体”に変更したということはありません。
当時使われていた字体をそのまま採用したのです。
「馬」や「魚」などと同じことです。
それらの左の楷書体にはいくつかのバリエーションがありました。
http://www.let.osaka-u.ac.jp/~okajima/PDF/5tai/haga526.html
真ん中が完全に空白の[┫┣]のタイプが結構あるでしょう。
HG正楷書体というフォントはその流れを受け継いでいるわけです

http://www2s.biglobe.ne.jp/~suzakihp/index40.html
外字苗字(JIS外)>か145~
外2002~外2002v [╋ ╋]
外2003~外2003a [┫┣]
がありますね。

>いまのくさかんむりの書き方も縦、横、縦なのですね。
もともとはそうだったということですので、現在は「一」...

質問した人からのコメント

2013/1/2 14:41:37

抱きしめる あけましておめでとうございます。。
遅くなりましたが たいへん勉強になりました。ありがとうございました(⌒▽⌒)

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる