ここから本文です

中納言の唐名が「黄門侍郎」なら大納言の唐名は何ですか? 尾張徳川家や紀州徳...

red********さん

2013/1/217:00:30

中納言の唐名が「黄門侍郎」なら大納言の唐名は何ですか?

尾張徳川家や紀州徳川家の大納言(権大納言)は何と呼ばれていましたか?

補足尾張亜相とか紀伊亜槐とか呼ばれていたのですか?

閲覧数:
701
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ika********さん

編集あり2013/1/220:30:14

亜相,亜槐(どちらでも良いみたい)です。
また、大納言の訓読みは「おほいものまうすのつかさ」のようです。
慶応3年(1867年)12月の王政復古で太政官が廃絶すると、大納言の官職も消滅しました。しかし、その後、新政府が数次の改組を続けるなかで、明治2年(1869年)7月に、二官六省から成る政府が組織されて太政官の名称が復活し、そのなかで大納言の名称を持つ官職が復活しました。新設の大納言には岩倉具視と徳大寺実則が就任しています。明治4年(1871年)7月には太政官がさらに三院八省に改組されると、これにともなって大納言の官職は最終的に消滅しました。

補足を踏まえて
江戸城内では普通に○○守、宮中だと大納言と呼ばれていたのでしょう。

質問した人からのコメント

2013/1/9 00:13:12

降参 お二方共ありがとうございましたm(_ _)m

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

n_y********さん

2013/1/217:15:43

亜相です。
大臣につぐ、という意味です。
ちなみに和名ではおおいものまおうすつかさと言います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる