ここから本文です

今朝、歯磨きをしていてふと疑問に思いましたが・・ 歯磨き粉って、日本人はい...

kii********さん

2006/11/1511:12:10

今朝、歯磨きをしていてふと疑問に思いましたが・・

歯磨き粉って、日本人はいつから使い始めたのでしょうか?
今、普通に流通しているようなチューブタイプの歯磨き粉です。

あれは、いつ頃から世間に出回った商品なのでしょうか・・・

ご存知の方、いらっしゃいましたら教えて下さい。

閲覧数:
517
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

gok********さん

編集あり2006/11/1511:31:01

チューブタイプは「練り歯磨き」です。歯磨き粉とは別物。昔からありましたが、日本で広まったのは最近。明治時代のライオン歯磨きと記憶していますが、確証はありません。

それまで歯磨き粉は茄子のへたの炭に塩を混ぜたものや、塩、特別な浜の真砂等が江戸時代から通常に販売、普及していたことから、イメージの変化を嫌ったのかもしれません。

歯磨きの習慣は、おそらく仏教伝来辺りから広まった風習でしょう。僧が守るべき規律の中にも、口内洗浄の決まりがありますし、お経に中にも口臭がひどくて云々(おそらく、歯槽膿漏)の記載があります。

古代エジプトには、すでに何らかの歯磨き材と思われる記載があります。
http://www.geocities.jp/dentopia21/hamigaki2.html

質問した人からのコメント

2006/11/17 11:28:39

降参 大変、参考になりました。
皆様、ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

new********さん

編集あり2006/11/1511:58:46

チューブ入りの練り歯磨きが出来たのは、
昭和27年にサンスターシオノギ社が発売したクロロフィル入り練り歯磨きが最初です。
翌・28年にはライオン社がスモカなど数種類を売り出しました。
当時のチューブは今のようなプラスチック製ではなく、
ちょっと前の絵の具みたいな金属のものでした。
それ以前の歯磨き粉は、文字通り粉末で缶や箱に入っていました。
http://www.dent-kng.or.jp/chishiki/museum/hakubutukan/hamigikiko/ha...

tom********さん

編集あり2006/11/1511:51:01

プラスティックが一般に普及しだした昭和40年代からです
その前は絵の具と同じアルミチュ-ブで昭和30年代
その前はビンに入った粉でした・・・昭和20年代

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる