ここから本文です

[老後に家を購入する]ための資金つくりとして積み立て型確定年金保険に月5万円で...

tum********さん

2013/1/1209:38:50

[老後に家を購入する]ための資金つくりとして積み立て型確定年金保険に月5万円で加入しようと考えています。
ですが、いざ60歳になって一括で受け取るとなると税金が当然かかってくると思い

ます。
今考えているのは
『月5万円の資金なら年金保険加入が良いのか銀行預金が良いのか』
ということです。
現在38歳です。
助言よろしくです。

閲覧数:
588
回答数:
2
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mat********さん

2013/1/1920:13:40

こんばんは

前の方の解答者さんの言う通りだと思います。

保険というものは預金とは違います。

なぜなら元本の保証は無いものです。

保険会社の都合で将来の戻り金額は変わります。

預金の場合は、絶対に元本割れすることは無く、安くても絶対に利子が付きます。

つまり、5万円をずっと預け続けて、保険の場合は1千万円預けても、1千万円より低く受け取る場合があるが、預金の場合は必ず1千万円より多く貰えるというところが違います。

前の解答者さんと同じく、預金をお勧めします。

過去に、いろいろな保険制度の変更により、貰える金額が減ってしまったものが多いです。

保険会社の年金なんてそうですね。

あれにはびっくりです。

全ての保険会社が一斉にやりましたよ。

騙されたって感じですね。

あと、5万円ずつだと年間60万円です。

60万円×22年でも1320万円です。

家を購入するには前の解答者さんの言う通りかなり少ないです。

諸経費で数百万かかります。

せめて、倍の2600万は無いと難しいです。

そのことを前の解答者さんは伝えたかったと思います。

利子が無い計算ですけど、利子がほとんど付かないことは理解できますよね。

とりあえず、目標は毎月10万で年間120万円×22年=2640万円が良いかと思います。

現在の物価では中古でも買える値段です。

ちょっと難しい金額だと思いますが参考までにです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

caesarさん

2013/1/1211:40:47

型確定年金保険は、確定拠出ですか確定給付でしょうか。将来の年金ほてんとして年金用に積み立ては若い時からコツコツ始められることは有用なことと考えます。住宅目的と決まっていれば「住宅財形」を組み込まれては如何でしょうか。余計なお世話かと思いますが、住宅購入に関しましては、月額5万でなく、更に上乗せをお勧めします。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる