ここから本文です

詰将棋は盤面の右側で作られている作品が多い気がするのですが、何か理由があるの...

kwo********さん

2013/1/1800:41:01

詰将棋は盤面の右側で作られている作品が多い気がするのですが、何か理由があるのですか?

閲覧数:
181
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

him********さん

2013/1/1809:19:25

お尋ねの件については、ほぼ同じ内容の過去質があります。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1374587013

私の見解は当時の回答と変わっていませんので、再掲します。

これにはいろんな説があります。
○詰め方の持ち駒は右側に表示するので、やはり問題全体も右側にあった方が見やすい。
○解答を書くときも棋譜記号の数字が若い方がスッキリしている
○視界の右にあったほうが論理的思考をしやすい(右目と左目、右脳と左脳の関係で)
などです。それぞれもっともらしいとは言えますが、どれもこれ!という決め手には欠けていて、本当のところはよくわかりません。

質問した人からのコメント

2013/1/18 14:19:16

感謝 ご回答ありがとうございました。m(__)m

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる