ここから本文です

なぜ、信号は3色で青・黄・赤なんですか?

frenchxxxtoastさん

2013/1/1816:58:39

なぜ、信号は3色で青・黄・赤なんですか?

閲覧数:
16,958
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yngcs208さん

2013/1/1817:36:19

日本がまだ「幕末」と呼ばれていた時代、イギリスで世界で最初の色灯色信号機(現在の信号機のように、灯火の色で信号内容を示すもの)が開発されました。
それまで、信号機というのは可動する羽の角度などで示されていたのです。

その世界最初の色灯色信号機を開発した人たちは、どんな色の光がよく見えるか、何度もテストしたそうです。
その結果、赤、白(電球やランプの色)、緑がよく見えたそうです。
だから最初は、停止を示すのが赤、進行許可を示す物を白としたそうです。

ところが、実際に運用してみると「白」というのは市街地では家の灯りなどと混ざって分かりにくかったそうです。
そこで進行許可は赤、白に続いてよく見える色だった「緑」に変わったそうです。

そして、時代が進むと「停止」「進行許可」だけでは足りなくなり、その過渡的な信号が必要になりました。鉄道では徐行を示し、道路交通では停止信号の予告を示す信号が必要になったのです。
その色もいろいろ考えられましたが、結局は赤い光と緑の光を合成して出来る「黄」となったのだそうです。

質問した人からのコメント

2013/1/19 18:44:48

ありがとうございました!!!!!!!!!!

他にも多数のご回答、本当にありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2013/1/1822:12:55

違う色にすると、ドライバーや歩行者が混乱するからです。

2013/1/1819:26:00

安全を確認しつつ進んでもよい。=青

停止線手前の車両は停止
停止線を越えている車両は速やかに交差点外に車両を進行させても良い = 黄

如何なる車両も(緊急車両を除く)止まれ
=赤

以外に指示する意味がないから3色です。

電車なら 警戒 徐行 は必要ですが!

truckcountさん

2013/1/1817:47:57

赤は血の色に似て幼い子供でも危険が認識できる色です。
青は安らぎの色で安全を意味します。
黄色は以上二色の中間色です。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。