ここから本文です

フォア表バック裏です バックサーブでフォア前に下回転をだして相手がフォアにレシ...

hay********さん

2013/1/2123:09:41

フォア表バック裏です
バックサーブでフォア前に下回転をだして相手がフォアにレシーブしてきたときに表でうまく弾けません
どうしたらいいですか?
あと、安定感がある打ち方とどのように攻めたらよいか教えてく

ださい

閲覧数:
738
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

uhn********さん

編集あり2013/1/2322:16:52

中ペンの表ソフトです。
参考になるかどうか、不明ですが・・・。

バックサーブでフォア前に下回転をだして相手がフォアにレシーブしてきたときに表でうまく弾けません。
>>うまく弾くとは?角度打ちでスマッシュしようとしたということでしょうか?フリックしようとしたのでしょうか?ということが不明なのことを前提にお答えします。

うまく弾くが角度打ちでフォアクロスにスマッシュだとしたら・・。
残念ながら、フォームが出来ていません。フォアクロスの多球練習を死ぬほどしましょう。多球練習の際には、肘が必ず前に出ているかを注意するといいです。

うまく弾くがフリックしようとしたのだったら・・。
フォアクロスよりフォアストレートの方が返しやすいです。流すようにフリックしましょう。ただし、ストレートに返すなら、その後の戻りとスマッシュ用意を忘れずに。フォアクロスへのスマッシュを。フォアクロスに返したければ、サイドを切るように練習が必要です。回転を大きめにかけるようにフリックしましょう。(スマッシュと違い、球速が遅いので。)

表ソフトの場合、フォアクロスの角度打ちのスマッシュが最強ですが(卓球史上最強と思っています。)、会得するにはペンのバックハンドと同じくらい大変です。そのため、大体の選手がスピードドライブに逃げているような傾向にあります。

もし、自身で大成したいと考えるなら、フォームを固めることを最重要課題にすることをオススメします。
ドライブよりもスマッシュを重要視する方向性で。

今回の返し方としては、フリックの方が返しやすいですが、角度打ちを会得する方を攻撃のパターンとしてオススメします。フォームを固める練習として、女子の球を打つことをオススメします。(女子の球は球速がないため、腰を入れて打つ必要性が出るので表だとかなりフォームを固める練習になります。ただし、基礎打ちね。女子はバックで。)
私自身がさせられた練習なので、間違いないですよ。

他の質問も拝見しましたが、個別にタッグをお願いしてみては?きっかけになりそうですし。

ちなみにバックサーブは腰の回転をきかせるため、定位置にはフォアサーブより戻りやすいと卓球の本(卓レポ等)に載っているので否定したくはないですが、下の回答は誤りかと。(どうしても、フォアサーブは上体が立つため、定位置への戻りは遅いと思われます。)

それとラバーくらいは何を貼っているか、書いていただけるとよろしいかと。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

mo_********さん

2013/1/2200:51:32

バックに表はダメなの?

バックサーブの下回転は体制を戻すのが遅くなりそうだしバックのがはじきやすいし

それがダメなら同じバックサーブでも斜め回転の横の割合を多くしてみればネットミスは減ります。

バック裏ならバックドライブを習得しとにかく自分から攻めることです
当たり前のようだけど難しいことですから

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる